ファッション

2017.02.12 UP

すぐに着られて長〜く使える!今買うべき春物トレンドアイテムとは?

LINEで送る
Share on Facebook

Photo by ZOZOTOWN(STUDIOUS)

厳しい寒さが続く毎日ですが、そろそろ冬ファッションにも飽きてきた頃。セールも落ち着き、店頭にも春物のファッションアイテムが並び始めてきました。

春のお洋服に心踊りながらも購入したらすぐに着たいのが女心。そこで今年の春のトレンドを見据えながら、春物ですぐに着られるアイテムたちをご紹介します。

 

春アウターの大本命!「デニムジャケット」

Photo by ZOZOTOWN(niko and…)

今年の春絶対に流行るといっても過言ではないデニムジャケットは、マストで手に入れたいアイテム。

少し前にトレンドになったジャストサイズのものではなく、肩の落ちたシルエットのものや少しオーバーサイズ気味のものを選ぶと今っぽくなります。

 

Photo by wear

今年はアウター同士のレイヤードがトレンドであるため、今からアウターのインに着てコーディネートできちゃいます。

春を見据えつつ、今のトレンドもおさえられるアイテムです。

 

着まわし力ナンバーワンの「スキッパーシャツ」

Photo by ZOZOTOWN(STUDIOS)

ボタンがない開襟デザインが特徴のスキッパーシャツは。この春本格的なトレンドとなりそう。

きれいめなボトムスに合わせるのはもちろんですが、デニムやジャージパンツなどカジュアルなボトムスとの相性もよく、着まわし力が高いところが魅力。

 

Photo by wear

冬に1枚で着るのはまだまだ寒いので、インにハイネックやタートルネックのニットを着てレイヤードスタイルを楽しんでみてください。

コーディネートに奥行きも生まれ、おしゃれにこなれたスタイルになれちゃいます。

 

すっきりシルエットが旬な「ベルト付きワイドパンツ」

Photo by ZOZOTOWN(BLISS POINT)

長らくトレンドの主流となっているワイドシルエットのボトムス。スカンツやスカーチョなど女性らしいものから、ストンと落ちるマニッシュなワイドパンツへと今年はシフトチェンジしそう。

ウエストにベルトが付いているものが多くリリースされています。

 

Photo by wear

肌の出る部分も少なく、まだまだ寒い今の時期からはけるワイドパンツ。薄手の素材の場合は下にタイツをはくなど防寒対策も仕込むことができます。

なるべく明るめのカラーを選んでダークになりがちな冬コーデをパッと華やかにしてみましょう。

 

冬ファッションに即投入できて、マンネリ化したコーディネートに新しい風を取り入れることができる春アイテム。

ご紹介したアイテムたちは間違いなく春トレンドになるものなので、品薄状態になる前に気になるものはチェックしてみることをオススメいたします!

 

※記事内の画像は全て、株式会社スタートトゥデイの許諾を得たものです。

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ