ファッション

2017.02.14 UP

春は女らしく着たい!トレンド「スポーティブルゾン」の失敗しないコーデテク

LINEで送る
Share on Facebook

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

MA-1やマウンテンパーカーといったスポーティブルゾンは、ぜひ大人におすすめしたい春アウター。サッと羽織るだけでいつものコーデが新鮮に見違えます。

そんなこの春一押しのスポーティブルゾンですが、どんな風に着こなすのが正解? 今年らしい大人のスポーティブルゾンコーデをご紹介します。

 

スポーティアイテムだって女らしく着る

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

アイテム自体はスポーティでも、スタイリングは女らしくが今年流。全身カジュアルにまとめずに女性らしいアイテムとミックスして着こなすのが正解。

こちらはレディ度高めのレース素材のペンシルスカートと合わせた、軽やかな淡色コーデ。

 

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

カジュアルなデニムスタイルも、靴やバッグやアクセサリーで女らしさをトッピングしてあげましょう!

 

白ボトムスなら、なんでもOK

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

軽やかな白ボトムスとのコーデは、この春一押しのスタイル。フェミニンなスカートもハンサムなパンツも、白ボトムスならなんでもOK。

ネイビーのブルゾン×白ロングスカートの組み合わせは、やさしげなムードの中にも凛とした強さが感じられます。

 

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

こちらはキレイ色ブラウス×白のゆるパンツコーデに、ライトカーキのブルゾンを合わせて軽やかに。

 

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

ベージュやライトグレーといった明るめのニュアンスカラーのブルゾンは、スポーティすぎずに着られるので大人にピッタリ。白ワイドパンツとの淡色コーデは、上品で大人っぽい雰囲気です。

 

ダークカラーコーデは必ず肌見せを

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

重くなりがちなダークカラーコーデは、肌見せを意識して軽さと女らしさをだしてあげるとうまくいきます。

ブルゾンのスポーティさのおかげで普通すぎない印象に仕上がりますよ。

 

旬のビッグシルエットをスタイルよく着るには?

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

コンパクトなシルエットのブルゾンは流行のワイドボトムスともバランスがとりやすいので問題ありませんが、ビッグシルエットのブルゾンはスタイリングによってはだらしなく見えることも……。

そんなときは、ひざ下丈のタイトスカートを合わせたYラインシルエットで、着やせ&おしゃれ見えを両立。足元がヒールなら、さらにスタイルアップ!

 

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

ワイドパンツやロングフレアスカートとのゆるゆるコーデの場合は、トップスはショート丈を選ぶか、ボトムスにタックインして高めのウエスト位置をしっかり見せてあげることが大切です。

 

スポーティブルゾンはうまく取り入れれば、鮮度抜群の上級者コーデが作れるので、ぜひ挑戦してみてください。カジュアルにまとめすぎずに女性らしいアイテムとミックスすることが、成功の鍵です!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ