ファッション

2016.12.29 UP

冬なら挑戦できる!脚が細く見える大人のミニスカコーデ


タイツやブーツが履ける冬は、絶好のミニスカシーズン! ロング丈流行りの近頃ですが、たまには大人もミニスカートで新鮮な気分を味わってみませんか?

さりげなく体型をカバーしながらお洒落見えも叶う、30代のミニスカコーデをおすすめしたいと思います。

 

大人のミニスカートの選び方

Photo by ZOZOTOWN(LOWRYS FARM)

まず最初に大人のミニスカートは、ふんわりフレアは子供っぽすぎるし、タイトミニはセクシーすぎ……。ということで、シンプルな台形スカートがベスト

こちらのような前にボタンが並んだデザインは、ほっそり縦長のラインを強調してくれる効果も。

Photo by ZOZOTOWN(Jewel Changes)

フレアスカートでもおなか周りがスッキリ見えるこちらのようなデザインなら、そんなに子供っぽくもなりません。

 

細く見える足元コーデは?

Photo by ZOZOTOWN(URBAN RESEARCH)

冬のミニスカスタイルには、タイツが必須。ショートブーツやパンプスとタイツを同じダークカラーでつなげば、脚長&細見え効果が抜群!

こちらのように全身を黒を基調としたシックな色でまとめれば、さらに細長く見えちゃいます。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

タイツは 黒が一番出番が多いとは思いますが、ダークグレーのような濃いめのニュアンスカラーもおしゃれに見えるのでおすすめ。

黒でも少し透け感のある60デニールくらいなら、立体感がアップして脚がきれいに見えますよ。

Photo by ZOZOTOWN(BAYFLOW)

タイツ×スニーカーのカジュアルコーデは、冬ならではの可愛さ! スニーカーはコンバースオールスターのハイカット、ニューバランス、アディダススタンスミスやスパースターのようなほどよいボリューム感のあるタイプが、バランスよくまとまります。

色は大人っぽく履ける白黒グレーネイビーなどが、やっぱり合わせやすくて便利。

Photo by WEAR

ショートブーツ流行りの今季ですが、あえてロングブーツを合わせるのも新鮮。

ここでもタイツとブーツは同系色でつなぐか、素肌が見えないサイハイブーツがおすすめ。防寒&脚の太さをカバーするのにも最適です。

 

おしゃれに見えるコーデのバランスは?

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

コンパクトなミニスカコーデには、メリハリが大事。

短めのボリュームアウターを合わせたYラインシルエットは、脚が細く見える効果も!

Photo by WEAR

トレンドのロング丈アウターを羽織れば脚の露出も気にならないうえに、I(アイ)ラインシルエットでスタイルアップも叶います。

ミニスカコーデは、YラインorIラインシルエットに仕上げると成功しますよ。

 

ミニスカートを穿くと、女子気分がグッと高まります。大人らしいシックな細見えミニスカコーデで、冬限定のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょう?

(トップ画像:ZOZOTOWN(LOWRYS FARM)

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ