ファッション

2016.12.28 UP

【上品ゴールドor辛口シルバー?】30代におすすめのトレンドアクセ12選

LINEで送る
Share on Facebook

アクセサリーは、コーデの盛り上げ役に欠かせないアイテム。特に大人らしい上質感をプラスしてくれる、ゴールドやシルバーのアクセサリーは、いろんな種類を揃えておくとかなり使えます。

そこで、30代におすすめのメタルアクセサリーをカラー別にご紹介します。エレガントなゴールドとハンサムなシルバー、あなたはどっちが好き!?

 

今季らしいエレガントな「ゴールド」

シンプルなチョーカー

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

女らしくて上品なだけじゃない、今っぽくてエッジの効いたゴールドが素敵。

シンプルなメタルチョーカーで、ちょっぴりモードな雰囲気をプラス。辛口すぎないゴールドがちょうどいい感じ。

モードなパール使いのピアス

Photo by ZOZOTOWN(TODAYFUL)

ただのパールじゃ物足りない。エッジの効いたゴールド×パールデザインは、大人の遊び心がたっぷり。

大ぶりのピアスやイヤーカフなどで、ガツンと取り入れるのがおしゃれ。

シックなレザーバングル

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

存在感のあるレザーバングルはエレガントなゴールド金具とのコンビを。

メンズライクな太幅でも、強すぎないシックな印象に。

クラシカルなカラーストーン付き

Photo by ZOZOTOWN(collecala)

クラシカルなムードも漂うカラーストーン×ゴールドのコンビは、今季のトレンド。

コーデのさりげないアクセントにピッタリ。

ヴィンテージ風のマットなゴールド

Photo by ZOZOTOWN(TONE)

マットなつや消しゴールドは、ヴィンテージっぽい質感が素敵。

ピアスやイヤリングで取り入れるのがおすすめ。

 

ハンサムな辛口「シルバー」

モダンアートのようなネックレス

Photo by ZOZOTOWN(EMODA)

ハンサムな辛口エッセンスをプラスしたいときには、モダンなシルバーアクセサリーを。

まるでアートを身につけているような幾何学モチーフのロングネックレスは、シンプルニットのアクセントに。

存在感のあるワイドバングル

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

ミニマムなシルバーの極太バングルは、女性らしい華奢さを逆に引き立ててくれます。

冬はニットの上からつけるのもおしゃれ。

シャープなバーピアス

Photo by ZOZOTOWN(collecala)

シャープなバーピアスは、大人らしい都会的なスタイルに。

辛口シルバーで洗練度をアップ!

メンズっぽいボリュームチェーン

Photo by ZOZOTOWN(UNITED TOKYO ‘ALL MADE IN JAPAN’)

ほどよいボリューム感のあるチェーンブレスレットは、メンズライクな雰囲気。

女性らしいベージュやブラウンコーデに、あえてカリッとしたハンサムな要素を加えるのも素敵。

スタイリッシュなY字ネックレス

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

シャープな縦長ラインを作ってくれるY字ネックレスは、細見えにも効果的。

シルバーなら、よりスタイリッシュに。

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

こちらはスライダーを自由に調整できるデザインなので、いろんなアレンジを楽しめるお得なアイテム。

 

ゴールド&シルバーのコンビ使いも!

華奢なブレスレット

Photo by ZOZOTOWN(ete)

ゴールドとシルバーをミックスしたデザインなら、どちらのアクセサリーとも重ねづけしやすいので便利。

華奢なレイヤード風ブレスレットは、どんなファッションにもオールOK。

ミニマムなリング

Photo by ZOZOTOWN(ete)

ミニマムなリングは単体でも、重ねづけ用としても毎日つけられそうです。

 

ゴールドとシルバーにはそれぞれのよさがあるので、アイテムごとに揃えておくとコーデの仕上げに便利! お気に入りを少しずつ買い足していくとよさそうです。

(トップ画像:ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ