ファッション

2016.12.28 UP

即・オシャレ上級者に!今すぐマネできる「グラデーションコーデ」って?


オシャレのポイントとして「コーデに奥行きを出すこと」がよく挙げられますが、ちょっとわかりにくく感じる人もいるのでは?

噛み砕いて説明すると、立体感が出るようにアイテム同士を組み合わせると、のっぺりした印象にならずにスタイルよくオシャレ見えするということ。

では、どうやったら立体感が出るの? 簡単なのが、コーデに同じ色をグラデーションで2色以上取り入れること! そこで、すぐに真似できるグラデーションコーデのポイントをご紹介します。

 

超簡単!白→黒のグラデーション

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

白黒グレーを使ったモノトーンコーデは、簡単なのにオシャレ見えするスタイル。

素材や色味を自由に組み合わせるだけで、立体感が出てまとまりのある印象に。

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

チェック柄ストールやボーダーTシャツなど、柄物を加えてもゴチャゴチャせずに大人っぽく仕上がります。

 

旬のブラウン系のグラデーション

Photo by ZOZOTOWN(URBAN RESEARCH)

今季たくさん出ているブラウン系のアイテムでまとめれば、それだけで旬のムードがたっぷり。

一言でブラウン系といっても、テラコッタ、キャメル、ベージュなど色味は豊富。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

全身をグラデーションでまとめなくても、もちろんOK。

こちらは3種類のブラウン系のカラーでグラデーションに。それに相性のいいブルーデニムを組み合わせたスタイル。

 

同じトーンでまとめてオシャレ上級者に

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

アイテム同士のコントラストを少なくして同じトーンでまとめると、ワントーンコーデの完成!

淡いトーンのワントーンコーデは今季らしくて、簡単にオシャレ上級者に見えちゃいます。

 

デニムを合わせたブルーのグラデーション

Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women)

定番デニムを合わせたブルーのグラデーションコーデも取り入れやすくておすすめ。

淡いライトブルー同士でやわらかな雰囲気に。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ネイビーを使ったコントラストが強めのコーデなら、シャープな雰囲気に。

 

他にもできる!旬カラーのグラデーション

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

こちらは、落ち着いたグリーンのグラデーション。ワンランク上の大人らしいスタイルが素敵。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

こちらは、存在感のあるピンクのグラデーション。上下ピンクでも深い色味をチョイスすれば、シックに仕上がりますね。

 

グラデーションコーデのポイントは?

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

基本的にグラデーションコーデは、深く考えなくてもパパッと合わせるだけでまとまりのある印象に仕上がります。

あえてポイントを挙げるなら、トップスよりもボトムスに濃い色を持ってきたほうがバランスを取りやすいですよ。首元に明るい色があると、顔色がよく見える効果も!

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

コーデにボリュームの出る冬は特に、ボトムスに薄い色を持ってくる場合は、足元を濃くするとよさそう。こちらは、黒のスニーカーでバランスよく!

 

クローゼットに同じ色の服やバッグがたくさんあるという人も、全く同じ色はほとんどないと思うので、それらを合わせるだけで簡単にグラデーションコーデが作れます。

立体感が出てお手軽にオシャレに見えるので、スタイリングを考える際には意識してみるとよさそうです!

(トップ画像:ZOZOTOWN(IENA)

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ