ファッション

2016.12.16 UP

手持ちの定番コートをフル活用!チェスターコートの今っぽい着こなし方は?

LINEで送る
Share on Facebook

ビッグシルエットやロング丈などトレンドコートも素敵ですが、数年前に買った定番デザインもまだまだ活躍させたいですよね。数あるコートの中でもシンプルで着まわし力の高いチェスターコートは、冬の超定番コートといえるのでは?

そんなみんなが持っている定番チェスターコートの今っぽい着こなしアイディアをご紹介します。

 

定番同士なのにおしゃれに見えるポイントは?

Photo by WEAR

シンプルなデニムコーデ×チェスターコートの定番同士の組み合わせは、ちょっとした小ワザを効かせて「脱・平凡」を目指しましょう。

例えば、デニムは裾が切りっぱなしのディテールやワイドシルエットといった、今季らしい1本をチョイス。また、こちらのようにトップスの裾から白Tシャツをチラ見えさせるテクも、さり気なく効いています。

Photo by WEAR

こちらは、同じく定番のGジャンをコートの中にレイヤード。

おしゃれなうえにあたたかい、冬のおすすめコーデです。

 

モノトーンはテイストMIXで楽しむ

Photo by WEAR

お馴染みのモノトーンコーデは異なるテイストをミックスして、地味すぎない奥行きのあるスタイルを。

ハイネックニット×アンクルパンツのきれいめコーデの足元は、スポーティなスニーカーでハズすのがちょうどいい感じ。パンツのストライプ柄も立体感のある着こなしに一役買っています。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

こちらは、ハンサム・レディ・カジュアルなアイテムを自由にミックス。

テイストの違うもの同士もモノトーンでまとめれば、まとまりのある印象に。

 

寒色ワントーンで簡単おしゃれ見え

Photo by WEAR

ライトグレーのコートは、寒色ワントーンコーデで簡単におしゃれ見え。

こちらは、淡いミントグリーンとサックスブルーのやわらかだけど甘くない配色が素敵。バッグと靴は黒で引き締め効果を。

Photo by WEAR

ライトブルーのコートなら、インナーや小物はライトグレーと白でまとめた洗練ワントーンスタイルで。

 

コートとスカート丈のバランスが変わった!

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

コートとスカート丈のバランスでも、今っぽさは作れます。今年は昨年よりもコートの裾からのぞくスカートの長さが長くなっているんです。

こちらのようにひざ上の普通丈のコートの場合、スカートがコートの裾から10〜20センチくらい出ていると今季らしい感じ。足元はショートブーツや太ヒールのパンプスなどで重めに仕上げれば、バランスがとりやすいですよ。

Photo by WEAR

タイトスカートも同じようなバランスでOK。

高めのウエスト位置をしっかり見せることで、スタイルアップが叶います。

 

差がつく旬小物で今季らしく

Photo by WEAR

トレンド小物をプラスすれば、手っ取り早く旬のムードをまとえます。

ベレー帽は今季注目のアイテム。ころんとした可愛いフォルムが特徴的なので、辛口ファッションに合わせると子供っぽくならずにすんなりまとまります。

その点、ハンサムなチェスターコートとは相性ピッタリ。

Photo by WEAR

こちらのようにブローチを使ったアレンジもおしゃれ。

遊び心たっぷりのブローチは、コート以外にもニットやジャケットなどに付けても可愛くておすすめです。

Photo by WEAR

ミニサイズのショルダーバッグは今季も変わらず人気。

チェーンショルダーは、アクセサリー代わりに斜めがけするとキュート。こちらのようにバッグを身につけてから、コートを羽織るときれいにまとまりますよ。

 

定番のチェスターコートは着こなし方次第で今っぽさがグンとアップ! 今季もたくさん活躍させちゃいましょう!

(トップ画像:ZOZOTOWN(STUDIOUS CITY)

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ