ファッション

2016.12.03 UP

すっきり&オシャレに見える【マフラー・ストール・スヌードに合う】ヘアアレンジ3選

LINEで送る
Share on Facebook

肌寒くなってきた今日この頃、アウターとともにそろそろ出番が増えそうなものといえばマフラーなどの巻き物アイテムですね。今年はある程度ボリュームの出るものがトレンドとなりそうで、マフラーだけではなく、大判ストール、スヌードとデザインも様々。

そんな巻き物をプラスするとき、ヘアスタイルがぐちゃぐちゃになってしまった経験、ありませんか? まとめるにもどんなまとめ方が良いのか悩み、結局いつも同じアレンジになってしまうことも。

そこで今年流の巻き物に合わせたヘアアレンジを、LOVEST銀座 byairの店長、長門さんに教えていただきました!

 

ボリューム感ある巻き物に!「無造作お団子アレンジ」

今回アレンジするヘアの長さはこのくらい。ちょうど巻き物とヘアがかぶってしまい、どうにも重たい印象に。

まずはボリューム感のあるスヌードなどに最適な、無造作なお団子スタイルをご紹介します。

 

無造作お団子アレンジの作り方

1.トップ高めの位置でお団子状にして結びます。

このとき、顔周りは残してあげると今っぽい雰囲気になります。

2.落ちた襟足部分をピンで3箇所ほど留めていきます。

ゴールドのピンを使うとおしゃれになりますよ。

3.お団子部分を広げるような感覚でくずし、ピンでこちらも3箇所ほど留めていきます。

このとき、ワックスなどのスタイリング剤を少しつけるとまとまります。

完成です。無造作感が今っぽく、巻き物にボリュームがあってもすっきりかわいく見せられちゃいます!

後ろから見るとこんな感じに。ボブでもお団子にできることが驚き!

 

カジュアル系巻き物に!「簡単ピンアレンジこなれローポニー」

チェックなどカジュアルな巻き物に合う、今っぽいピンアレンジが光るスタイルをご紹介します。

 

簡単ピンアレンジこなれローポニーの作り方

1.顔周りの毛束を多めに残し、耳のラインくらいで1つにまとめ、結びます。

巻き物のボリューム感に合わせて位置を調節してみてください。

2.結んだ毛束をつかんでトップ部分を細かくつまんでくずします。

3.顔周りに残った毛束を、ひとねじりしてピンで留めます。

結んだゴムを隠すようなイメージで。逆サイドも同じようにします。

4.前髪をねじってゴールドのピンでクロスして留めます。こちらも無造作に留めるとトレンド感が出ます。

さらにねじったところを、少し引き出してくずしてあげるとより今っぽく仕上がります。

完成です! ゴールドピンがアクセントになったカジュアルなローポニーアレンジ。

休日のお出かけに最適のトレンドスタイルです。

 

キレイ色の巻き物に!「すっきり美人三つ編みアレンジ」

パステルカラーや薄めのカラーの巻き物に合う、儚げ美人になれちゃう三つ編みアレンジをご紹介します。

 

すっきり美人三つ編みアレンジの作り方

1.全体の髪の毛をざっくり2つに分けます。

このとき分け目がパックリ見えてしまうと古臭い印象になってしまうので、あくまで無造作に!

2.耳後ろからそれぞれ三つ編みにしていきます。

指を2本入れて分けると均等な三つ編みができますよ。

3.最後に、あればカラーゴムでアクセントを。

マフラーのカラーに合わせて色を変えるなど、いろいろと遊べます。

完成です! すっきりと見せるために、耳後ろで三つ編みをすることがポイント。

最近またトレンドになっている三つ編みアレンジ、今年ぜひ取り入れてみてください!

 

巻き物アレンジは”襟足をあげてすっきり見せる”こと、さらに”無造作に作ること”が鉄則だそう。きっちりしすぎてしまうと巻き物の優しい質感と合わないので、その点に注意してみてください。

ふわっと優しく簡単にできちゃう今回のアレンジ。ぜひ実践してみてくださいね。
▼長門さんのブログもチェック!

nagato.tokyo

※長門さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ