ファッション

2016.11.01 UP

【古臭く見えない!】流行色「ブラウン」を今季らしく素敵に着こなすポイント5つ

LINEで送る
Share on Facebook

今季は、ブラウンに大注目! いろいろなブラウンカラーのアイテムが豊富な色味で登場しています。そこでトレンドに乗って、全身ブラウンでまとめてみたけど、なんか老けて見えるかも……。そんなふうに感じたことはありませんか?

ブラウンは今季らしい色ですが、ちょっと間違えるとオバさんっぽくなってしまう危険性が!

トレンドのブラウンを今季らしく素敵に着こなすにはどうしたらいいの? そんな悩みを解決してくれる簡単な着こなしポイントをご紹介します。

 

「ゆるシルエット&ほどよいツヤ感」のあるアイテムを

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

ブラウンコーデは、どこかに今年らしい「ゆるさ」をだしてあげると、古臭くならずに仕上がります。

ゆるっとしたオーバーサイズやフレアシルエットのアイテムをチョイスして、コンサバ感を払拭しましょう。

 

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

また、ブラウンの素材感にもこだわるとさらにgood。

ほどよいツヤ感のある素材をチョイスすれば、都会的な雰囲気で着こなせますよ。

 

スタイリングは辛口に仕上げる

Photo by ZOZOTOWN(Jewel Changes)

ブラウンはレトロな雰囲気が漂う色なので、スタイリングはほっこりしないように辛口に仕上げると◎。

靴やバッグなどの小物はかっちりしたシャープなデザインをチョイスすれば、スタイリッシュにブラウンを着こなせます。

 

アクセサリーは「シルバー」を

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

シャープな小物も同じことが言えますが、シルバーアクセサリーはブラウンを都会的に見せるにはおすすめです。ブラウンにはゴールドが相性がよいのでついつい合わせがちですが、エレガントさがですぎてしまうことも。

カリッとしたシルバーでモダンにまとめると、新鮮な印象に仕上がりますよ。

 

「白」で抜け感をだす

Photo by ZOZOTOWN(TODAYFUL)

小物やインナーなどに白をチョイスすれば、洗練度がグッと上がります。

抜け感もでるので、暗くなりがちな秋冬コーデにたくさん使えるテクです。

 

洗練配色でオシャレ度UP

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

配色で今っぽさをだすのもお手軽な方法です。

中でも、ブラウン×ブルーは都会的な印象の組み合わせ。デニムと合わせてもいいので、取り入れやすい配色テクです。

 

Photo by ZOZOTOWN(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

グリーンと組み合わせると洗練された雰囲気に

グリーンはブラウン以外にも定番色の服と合わせると、洗練度がグンとアップします。靴やバッグなどの小物で持っていると、コーデのアクセントに活躍してくれるはず!

 

このようにブラウンを今季らしく素敵に着こなすには、ちょっと辛口に都会的にまとめればOK! これでオバさんっぽく見えてしまう心配もありませんね。

(トップ画像/ZOZOTOWN(TODAYFUL)

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ