ファッション

2016.11.12 UP

肩についてはねる【ハンパ髪】、3ステップで超簡単!ヘアアレンジレシピ

LINEで送る
Share on Facebook

巷でトレンドとなっている”ロブ”というヘアスタイル。みなさんご存知でしょうか? ロング+ボブでロブ。いわゆるロングとボブヘアの中間、ハンパな長さのヘア。ロングよりこなれ感があり、ボブよりも大人っぽくなると大人気なんです!

しかしこのロブヘア、ハンパな髪の長さゆえに肩ではねるためまとまらなかったり、アレンジが難しく、いつも同じようなヘアスタイルになってしまいがち。

そんなお悩みをLOVEST青山 byairのアレンジの達人、スタイリストのみち子さんが解決しちゃいます!

簡単3ステップでできちゃうハンパ髪ヘアアレンジを教えていただきました。

 

ロブを色っぽく変身させる!「片サイド寄せアレンジ」

今回アレンジするハンパ髪は肩につく長さくらい。

まずは色っぽさが手に入るアレンジからご紹介します。

 

片サイド寄せアレンジの作り方

1.ストレートアイロンもしくはコテで、毛先のみワンカールで巻いておきます。

2.片サイド側のみ耳にかけ、耳後ろをアメピンで留めます。

3.その上から飾りつきのコームを刺して完成!

めちゃくちゃ簡単なのに、色気のある女になれちゃうヘアアレンジ。コームは今ヘアアクセのトレンドでもあるのでぜひ取り入れてみて!

 

大人なまとめ髪が完成!「ローポニーアレンジ」

すっきりと知的にまとまる、低め位置のポニーで作るヘアアレンジをご紹介します。

 

今っぽいローポニーアレンジの作り方

1.全体を1つにまとめて結びます。

このとき耳のラインくらいの低め位置で結ぶと今っぽくなります。

2.結び目を持ち、毛束を細かく引き出すイメージで全体にくずしていきます。

3.ヘアアクセをオンし、完成!

4.余裕があれば、前髪をストレートアイロンでワンカールすると仕上がりがよりキレイに。

プラスしたかんざしタイプのヘアアクセも最近たくさん発売されており、大人な雰囲気が醸し出せるのでアラサー女子にうってつけ!

忙しい朝にもパパッとできちゃう、オンにもオススメヘアアレンジです。

 

フェミニンにかわいらしくなれちゃう!「ねじりハーフアップアレンジ」

女性らしく、かわいく見せたいときに必見のヘアアレンジをご紹介します。

 

ねじりハーフアップアレンジの作り方

1.セミウェットっぽい質感が出るスタイリング剤を全体にON。

今回はプロダクトのワックスを使用しました。

2.両サイドの毛束を取り、後ろに向かってねじっていきます。

このとき、毛束を少なめに、トップの方だけ取るようにするとバランスの良いねじりスタイルが作れます。

3.両サイドを合わせてバレッタで留めて完成!

フェミニンなスタイルや清楚な雰囲気を出したいときに最適。

上品な印象もあたえてくれますね。

 

人気ヘアスタイリストオススメ!大人ヘアアクセブランドって?

今回とても素敵なヘアアクセを使ったアレンジを教えていただきました。大人なヘアアクセはいくつか持っておくとこなれた雰囲気も出せて、便利!

中でもみち子さんがオススメするブランドがSMELLY(スメリー)

Photo by SMELLY

高級感のある見た目なのにプチプライス! 何個も集めたくなってしまうおしゃれ心をくすぐるものばかりです。

アレンジが難しく、長さゆえどうしても凝ったものが作りづらいハンパ髪ですが、シンプルにまとめ、アクセサリーで華やかさをプラスすれば素敵な大人ヘアアレンジになることがわかりました。

忙しい朝でも簡単に3プロセスで完成しちゃう簡単アレンジ、明日からぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

▼Instagramで、みち子さんのスタイルをチェック!

Instagram(みち子)

※みち子さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ