ファッション

2016.10.30 UP

【仕事のやる気もUP!】オフィスカジュアルがもっと素敵になる着こなしテクとは?

LINEで送る
Share on Facebook

働く女性にとって毎日のオフィスファッションは、仕事のやる気を左右する大きな要素。おしゃれなオフィススタイルに身を包めば、自然と気分が上がって仕事もはかどりますよね。

いつものオフィスカジュアルをもっと素敵に見せるにはどうしたらいいの? 30代にピッタリの今っぽい着こなしのヒントをご紹介します。

 

ボトムスはハイウエスト!旬の「ロング&リーン」スタイル

Photo by ZOZOTOWN(Deuxieme Classe)

今季はシルエットを意識すると、今っぽさがグンとアップします。ボトムスは断然、ハイウエストが旬! 特に体型カバーもラクラクのワイドパンツは30代にピッタリのアイテム。

全体的に縦長のラインを意識してコーディネートすれば、今っぽい「ロング&リーン」シルエットが簡単に作れます。

Photo by ZOZOTOWN(green label relaxing)

トップスの裾はタックインして高めのウエストラインを見せると、仕事にふさわしいきちんと感をしっかりだせる上に、スタイルアップ効果も抜群です。

Photo by ZOZOTOWN(green label relaxing)

スカートの場合も縦長シルエットを意識!

ロングカーディガン、スリット入りひざ下タイト、ロングプリーツスカートなど、きちんと感とほどよいトレンド感を両方備えたアイテムを取り入れるのもいいですね。

 

秋らしい「シック色コーデ」で大人の女に

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

鮮やかな色は気分を上げてくれますが、オフィスでは浮いてしまうことも……。そこで、この秋たくさん着たいのが、秋らしいシック色コーデ。大人っぽさと派手すぎない華やかさを持ったシックな色は、オフィスカジュアルにも最適です。

バーガンディやディープオレンジ、マスタードイエロー
といった深みのある暖色は、女性らしさを足したいときにも便利。

Photo by ZOZOTOWN(Mila Owen)

いつもの定番色は色合わせでグッとシックでおしゃれな雰囲気に。仕事にピッタリのネイビーは、ブラウンやキャメルと合わせると今季らしい雰囲気で着こなせますよ。

 

ドレスコードがゆるめなら「大人のカジュアルアウター」を1点投入

Photo by ZOZOTOWN(BEAMS WOMEN)

ドレスコードがそんなに厳しくない職場なら、カジュアルアウターを1点投入して新鮮味をアップさせるのもアリ。

基本は仕事らしいきちんと感のあるスタイルで。そこにカジュアルアウターをサッと羽織れば、きれいめだけど今っぽいこなれたスタイルが作れます。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ここで大事なのは、カジュアルアウターは落ち着いた色味のシンプルなデザインをチョイスすること。そうすれば、きれいめコーデにもすんなり馴染んで大人っぽく都会的な印象で着こなせます。

定番のライダースジャケットや、昨年に引き続き注目のMA-1などがおすすめです。

 

毎日のオフィスカジュアルを素敵にアップデートすれば、仕事も恋ももっとうまくいくかもしれませんね!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ