ファッション

2016.10.25 UP

皆持ってる「定番服」アレンジ術!今っぽくオシャレに見える着こなしテクとは?

LINEで送る
Share on Facebook

トレンド服も欲しいけど、やっぱり大人の基本は定番服。デニム、白シャツ、トレンチコート、Gジャンetc……。おしゃれな人ほど定番服を素敵に着こなしているものです。

だけど、シンプルな定番服って意外とおしゃれに着こなすのが難しいと思いませんか? ちょっと間違えると、地味すぎたり普通すぎたりしてしまいますよね。

そこで今回は、オール定番服でも今っぽくておしゃれに見える着こなしテクをご紹介したいと思います。きっといつもの定番服コーデが素敵に見違えるはず!

 

定番服をアップデートする

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

ずっと変わらないように思える定番服にも今年らしさは存在します。 見慣れたアイテムもシルエットや丈感が少し変わるだけで、今っぽい雰囲気に。

たとえば大定番のデニムなら、今年は太めのシルエットやハイウエストにアップデート!

 

Photo by ZOZOTOWN(RiNc)

いつものテーパードシルエットは裾が切りっぱなしになっただけでも、新鮮にうつります。

 

Photo by ZOZOTOWN(LE TiROiR de DRESSTERIOR)

これまた定番のシャツワンピースやトレンチコートは、長め丈を選ぶと今年らしさ抜群!

このように、ちょっと変えるだけで定番服が今っぽくておしゃれに見えてきますよね。

 

「差し色」小物をプラスする

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

服が定番なときほど、小物で遊べるチャンスです。面積は小さくても存在感抜群の小物の力をフル活用しちゃいましょう!

差し色を小物でプラスするとコーデが瞬時に華やかになるので、オール定番服のときにはかなり使えます。アクセントになる色を1色or2色、小物で取り入れてみて。

女っぽさがキーワードの今季は、赤やバーガンディ、オレンジといった女性らしい色が今の気分にピッタリです。

 

「季節感のある」小物をプラスする

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

季節に合わせてファッションをたくさん楽しめるのは、四季のある日本ならではのこと。シーズンライクな小物をプラスして、この時季ならではの小物使いを楽しんでみてはどうでしょう。

定番白シャツ×ファーアイテム
や、素足に秋色パンプスなど秋限定のおしゃれはたくさんありますよね。

 

「一見シンプルだけど個性的な」小物をプラスする

Photo by ZOZOTOWN(BEAMS WOMEN)

一見シンプルな黒のバッグや靴でも、おしゃれだなと思う人が持っているものってヒトクセありの個性的なデザインだったりしませんか?

シンプルでよく使うものほどこだわって選ぶことも、オシャレ上級者への近道です。

 

着こなし方を工夫する

Photo by ZOZOTOWN(green label relaxing)

定番服ほど、最後の仕上げの着こなし方でオシャレ度に差がつきます。

たとえば、トレンチコートならラフにコートの袖口をまくって、インナーの袖口をチラ見せさせたり。

 

Photo by WEAR

定番服同士でも、レイヤードの仕方で新鮮に見えたりします。

 

ひとつひとつのアイテム自体は地味なものが多い定番服は、ぜんぶ真面目着るよりもにちょっと着崩すくらいがおしゃれ。ファッションの基本の定番服を素敵に着こなして、大人のおしゃれを楽しみましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ