ファッション

2016.10.27 UP

巻くだけでオシャレ上級者に!「サッシュベルト」の上手な使い方

LINEで送る
Share on Facebook

今、どこか懐かしくもありながら、モードな雰囲気が漂うレザーのサッシュベルトが人気です。ウエストに巻くだけで、なんだかオシャレ上級者に見えるファッショニスタ御用達のベルトですが、ちょっと難易度が高めのようにも感じますよね。

しかし、ホントに巻くだけでオシャレ上級者になれるのなら、こんなにお手軽なことはありません! ということで、話題のサッシュベルトの上手な使い方をご紹介したいと思います。

 

今季トレンドの「レザーのサッシュベルト」って?

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

まず最初に、サッシュベルトとは幅広の帯のようなベルトのことで、やわらかい素材を結んだりバックルに通して使います。

シワがよるので立体感のある着こなしが楽しめたり、高い位置でウエストマークすることでスタイルアップ効果も期待できるんです。

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

ハイウエスト流行りの今季にピッタリのアイテムです。

人気のレザー素材は、定番の黒やブラウンが初心者には取り入れやすくておすすめ。

Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women/Khaju)

コーデの差し色として使いたいなら、赤やマスタード、グリーンといった秋の華やか色をチョイスするのもアリですね。

 

まずはハイウエストボトムスと合わせてみよう

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

初心者さんはまずは、トレンドのハイウエストボトムスの上から幅広に巻いてみましょう。

今っぽくてバランスが取りやすいのは、ワイドパンツ。メリハリの効いたフィット&フレアシルエットで、スタイルアップにも効果的です。

Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women/Khaju)

ただし、とろみ素材のようなエレガントなパンツだとドレスアップしすぎになるので、カジュアルな素材のほうがベター。

エッジの効いたアイテムをすんなり馴染ませてくれる、デニムに頼るのもいいですね。

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

スカートなら、ミモレ丈以上の長め丈をチョイス。

トレンドのロングプリーツスカートにも好バランスです。

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

ひざ下タイトスカートとの組み合わせは、大人っぽい印象に。

タイトスカートはフレアよりもバランスが取りにくい組み合わせではあるので、ベルトとボトムスの色を同系色にしてつなぐと着こなしやすいですよ。

 

シャツやニットの上からウエストマーク

Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women/Khaju)

ゆったりしたシャツやニットの上からウエストマークすると、いつものコーデも新鮮な印象に。

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

こちらもトップスとベルトを同系色にすると、初心者さんでも取り入れやすいと思います。

 

ワンピースの雰囲気を変える

Photo by WEAR

ワンピースの上からウエストマークするのも、取り入れやすいのでおすすめです。

ロング丈のゆったりしたシャツワンピは、衿抜き、袖まくりテクを使えば、こなれた雰囲気に。

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

ニットワンピにモードな味付けをするのも素敵ですね。

 

アウターの上からウエストマーク

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

寒くなってきたらコートの上からウエストマークするのもアリ。

レザー素材のサッシュベルトなら、大人っぽくエッジの効いた雰囲気に仕上がりますよ。

 

一見、難易度の高そうなサッシュベルトですが、実はそんなに難しくはありません。

まずはワイドボトムスやゆったりしたトップスやワンピースなど、メリハリをつけやすいボリュームアイテムと合わせると、取り入れやすいはず! ぜひ挑戦してみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ