ファッション

2016.10.20 UP

2016秋冬は「ビッグシルエット」がトレンド!旬のボリュームアイテムを女性らしく着るには?

LINEで送る
Share on Facebook

ボリュームたっぷりのワイドパンツやロングカーディガンなど、今季はビッグシルエットがトレンドです。

さらに、ボリュームアイテム同士を組み合わせたゆるっとしたコーデにも大注目。

 

Photo by ZOZOTOWN(UNITED TOKYO ‘ALL MADE IN JAPAN’)

トレンド感たっぷりのスタイルではありますが、一歩間違えるとただのだらしない人に見えてしまうことも……。

旬のボリュームアイテムを女らしく着るにはどうすればいいのか? すぐにマネできる簡単なポイントを押さえておきましょう!

 

ボリュームアイテムは落ち感素材をチョイス

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

旬のボリュームアイテムは、やわらかいニットや落ち感のある素材をチョイス。空気感のあるやわらかい雰囲気で着ることができます。

また、ゆったりしているため身体のラインを拾わないので、ボリュームがあっても着やせ効果が期待できるという、うれしい一面も!

 

インナーにはキャミソールが活躍

Photo by ZOZOTOWN(UNITED TOKYO ‘ALL MADE IN JAPAN’)

ビッグシルエットのカーディガンやコートのインナーには、キャミソールを合わせてみては? キャミソールのレイヤードは今季のトレンドでもあり、女らしく見せたいときにピッタリです。

シンプルなサテン素材やシーズンライクなニット素材、色っぽい黒のレースなど大人っぽいタイプを選んでみてください。

 

「3首見せ」で色っぽさと抜け感を

Photo by ZOZOTOWN(green label relaxing)

こなれ感や抜け感をだしたいときに必須の3首( 首、手首、足首)見せは、女性の1番細い部分を見せることで女度も上げてくれます

3首すべて出さなくても、どこか1箇所は必ず見せるように意識してみるといいですよ。

 

バッグは小さめサイズが◎

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

小物もコーデの重要なポイント。バッグは小さめサイズをチョイスして、女らしさをプラスしてあげましょう。

仕事に行くような大きめのトートバッグなどは女らしさを感じないので、ビッグシルエットのファッションのときには避けたほうが無難です。

 

ヘアメイクで女らしさを盛る

Photo by ZOZOTOWN(UNITED TOKYO ‘ALL MADE IN JAPAN’)

ジェンダーレス感が強いビッグシルエットには、ヘアメイクは女っぽくが鉄則です。ミディアム〜ロングヘアの人はゆるいまとめ髪にすると、スタイルも色気もアップしてバランスよく着こなせますよ。

 

すべてのポイントを網羅しなくても、どれか一つは必ず押さえるようにしてみてください。きっと、トレンドのボリュームアイテムを女らしく素敵に着こなせるはずです!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ