ファッション

2016.10.01 UP

オフィスでもOK!2016秋トレンドの【愛され系】ヘアカラーとは?

LINEで送る
Share on Facebook

季節はもう秋。ファッションやメイクも秋仕様へとシフトチェンジし始める今、ヘアカラーも変えたくなりますよね。

そして、せっかくならトレンドの色にしたい!と思うのが女心。今年の秋流行のカラーはどんなものなのか、さらに自分に最適な似合わせカラーを手に入れるためには一体どうしたらよいのでしょうか。

今回は“オフィスでもOK”をポイントに「LOVEST銀座 by air」のスタイリスト、忠本さんに教えていただきました!

 

2016秋トレンドカラーはこんな色!

「秋人気のカラーとしてピンク系をオーダーするお客様が増えてきますね。オフィス仕様であれば、7から8(自然な茶色)レベルの明るさでしょうか。

しかしこのピンクカラー、退色しやすく、すぐオレンジ味が出てきてしまうんです。それを防ぐために少しグレー系のカラーを混ぜています。ピンク+グレーのミックスカラーが秋のトレンドとなりそうですよ」(忠本さん)

暖色+寒色のミックスカラー! なんだか新しいですね!

「グレーも今年人気の色なんですが、グレー単体で取り入れてしまうとお顔の色素が薄めの人、色白の人は不健康に見えかねない色なんです。

それを防ぐためにもピンク系カラーを入れてあげるとお顔の血色も良く見えます。さらに愛され系カラーとして男性の人気も高いんですよ」(忠本さん)

 

よりオフィス向けのトレンドカラーは?

Photo by 長門政和

よりオフィス向けな、ナチュラルカラーでのオススメはありますか?

暗いなかに透け感をプラスしたカラーが最近のトレンドです。アッシュグレーを少し入れたカラーですね。ハイライトなどは入れず、ナチュラルでスポーティーなイメージに仕上がります」(忠本さん)

一見、手を加えていないようで、さりげなく感じる色味が絶妙ですね。

 

オフィス仕様でも遊び心を楽しめるカラー

Photo by 長門政和

オフィスでもOK、だけど少し変化も加えたい!というワガママを叶えてもらうことは可能でしょうか?

「先ほどのアッシュグレーをベースに、少しハイライトを入れて明るさのある部分をプラスしたカラーはいかがでしょうか。遊び心と抜け感を加えることができます。さらに休日は毛先を巻いたりしてあげると陰影が出るのでよりオシャレに見せることができますよ」(忠本さん)

さらに遊び心が欲しい!という人には、髪を耳にかけた時に見える部分に明るめのカラーを施す“イヤリングカラー”や、毛先のみ明るめの色にする“グラデーションカラー”がオススメだそう。

 

 

オンとオフを使い分けられる技ありカラーを、信頼できる美容師さんに相談して施してもらうのも手ですね!

ヘアスタイルを変えずとも、雰囲気をガラッと変えられる秋カラーを取り入れて、髪の毛から季節感を演出してみてはいかがでしょうか。

 

▼Instagramで、忠本さんのスタイルをチェック!

Instagram(忠本 功)

160224-284

※忠本さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ