ファッション

2016.09.06 UP

この秋、流行る予感!手元がオシャレになる【シルバーアクセ×ネイル】のあわせ方

LINEで送る
Share on Facebook

空気も段々と涼しくなってきましたが、秋のファッション準備はもう始めましたか?

夏は小麦色の肌とゴールドアクセで健康的に見せていたけれど、秋になったら新しい装いにして気分も変えたいものです。

今年は秋色カラーの洋服に映える、シルバーアクセが流行る予感! シンプルなシルバーアクセとネイルで、秋の手元をオシャレに変身させちゃいましょう。

 

今、きてる!シルバーアクセって?

華奢なリングと少しメンズライクなごつめのバングルがオシャレ。マネしたいけど、何をどう組みあわせればいいのかって分かりませんよね。

そこでオシャレさんの手元コーデを参考に、今のトレンドをリサーチしてみました!

 

Photo by Pinterest

シンプルミディリング×ホワイトネイル。今やリングの定番となった、ミディリングはシンプルがやっぱり通。

秋は控えめな色の服が多いけれど、目を引くホワイトネイルとあわせると自然と視線が集まります。

 

Photo by Pinterest

ミディリングとミックスさせるなら、ブレスレットは断然「太目」。ごつくなりすぎないように、装飾は少なめのシンプルなものが大人見えします。

ちょっとハードなブラックネイルも、シンプルなシルバーアクセをあわせると上品な印象に。

 

今年の秋は“カラーネイル”との相性が気になる

Photo by Pinterest

秋服は、どうしても手元が控えめになりがちになってしまいマンネリに。そんなときには、ちょっとスモーキーなブルーネイルとシルバーアクセの重ねづけが◎!

小指などにアースカラーのネイルをアクセントに入れるだけで、遊び心がある手元に大変身。

 

Photo by Pinterest

秋ネイルといえば、ボルドー。秋服にぴったりのボルドーカラーは、シルバーにもぴったりです。

カジュアルシーンでも活躍するのは、ミディリングの重ねづけ。デニムやニットなどカラーのある服を選べない秋コーデのアクセントにもなります。

 

Photo by Pinterest

この秋ぜひチャレンジしたいのが、メタリックネイルとの組みあわせ。サイボーグのような極太バングルにシルバーネイルは、スタイリッシュ感抜群!

浮世離れした感じが、いつもと違う手元に変えてくれます。パーティーシーンなどでも一目置かれること間違いなし!

 

オフィスシーンもOK!オンもオフもイケるペアリングは?

Photo by Pinterest

ピンクネイル×細身シルバーリングの重ねづけ

オフィスならあまり目立ったアクセサリーは付けられない? それなら、細身のシルバーリングが最適です。同じタイプを重ねづけすることで、手元がスッキリ見え、「きちんと感」が出ます。

ネイルは女性らしさを意識した控えめのピンクなど、カラフルさをオンすることを忘れないで。

 

Photo by Pinterest

細身がいやなら……? 太目リング×ビビットカラーネイル。ビビットなカラーは夏限定ではありません!

秋色の洋服からのぞく手元を大胆にするのも、目を引きます。ビビットなネイルのときは、先ほどの細身ネイルとは一転して太目がテッパン。手元がぐんと鮮やかになります。

 

Photo by Pinterest

スタイリッシュなオフィスシーンに大活躍しそうなのが、ブラックネイル×シルバーリングミックス。太さの異なるシンプルシルバーリングと組みあわせると、一気にオシャレ度がアップ!

ブラックネイルはそのままだとちょっときつめですが、シルバーが上品さを引き立ててくれるので、オフィスワークや商談でも一目置かれる手元になること間違いなしです。

 

この秋は、ちょっといつもと違ったネイルとシルバーアクセのミックスにチャレンジして、オンのときもオフのときも、手元オシャレさんへアップグレードしてみましょう!

Miri

Miri

海外セレブライター/グルメライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ