ファッション

2016.07.25 UP

セールで賢くゲット!体型別「似合うワイドパンツ」の選び方

LINEで送る
Share on Facebook

今季はワイドパンツが絶賛大ヒット中です。新たに手に入れたいけれど、たくさんありすぎてどれがいいのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、体型のお悩み別・似合うワイドパンツの選び方をチェックしていきましょう! きっとワイドパンツ選びの参考になると思いますよ。

 

ぽっこりお腹の人は?

Photo by ZOZOTOWN(STUDIOUS)

年齢とともにお腹まわりが気になってきたという人は多いですよね。ぽっこりお腹をカバーするには、ウエストにざっくりタックが入ったデザインを選びましょう。

タックによる立体的でお腹まわりにゆとりのあるシルエットが、おしゃれに気になる部分をカバーしてくれます。

Photo by DHOLIC

こちらのようなラップ風の大胆なタックが入ったデザインも、おしゃれにカバーできるのでおすすめです。

 

腰がはっている人は?

Photo by ZOZOTOWN(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

上半身は細いのに腰回りがはっている体型も日本人に多く見られます。

この体型の人もやっぱりウエストにタックが入った腰回りにゆとりのあるシルエットがベスト。さらに落ち感のあるしなやかな素材なら、すらっと美脚に見せてくれます。

Photo by ZOZOTOWN(AZUL by moussy)

または、スカートライクなAラインシルエットのスカーチョも気になる部分を隠してくれるのでおすすめです。

 

背が低い人は?

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

背が低い人はハイウエストのワイドパンツをチョイス。今季人気のベルト付きなら、高い位置でウエストをマークできるので脚長効果もバッチリです。

トップスはコンパクトにまとめるのが鉄則です。

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

白やベージュといった明るい色を選べば、背が低くても重くならずに着こなせます。

また、ストライプ柄も細く長く見えるのでおすすめです。

 

背が高い人は?

Photo by ZOZOTOWN(Plage)

背が高い人にとってワイドパンツは似合うアイテムです。しかし、女性らしく見せたいのに迫力がですぎてしまうことも……。

そんなときは、ハリ感のある素材よりも女性らしい落ち感のあるやわらかな素材を選ぶといいですよ。背が高い人なら、長めのルーズなトップスを合わせた旬のゆるシルエットもバランスよく着こなせるはず!

Photo by ZOZOTOWN(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

または、薄手のリネン素材のパンツでリラックス感のあるスタイルに仕上げるのも今季らしくて素敵ですね。

 

ワイドパンツ選びに迷っていた人はちょっと頭にいれておくと、きっとお買い物の際に役立つと思います!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ