ファッション

2016.07.29 UP

2016夏「麻」がナチュラル可愛い!がんばりすぎない大人スタイル9選

LINEで送る
Share on Facebook

毎年夏になると、見た目も着心地も涼しげな麻素材の服がよく見られます。麻の持つ上品で優雅な雰囲気とナチュラルな素材感は、R30世代にとっては大人っぽすぎて今まであまり着たことがなかったという人も多いのではないでしょうか?

エフォートレスがトレンドの今季は、例年にも増して麻素材の服が豊富に揃っています。気になるけど、どう着こなせばいい? そんな悩みを解決すべく、おすすめの麻アイテムとコーデのポイントをご紹介したいと思います。

 

「麻」ってどんな素材?

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

シャリ感のある素材感が特徴的な麻は最も涼しい天然繊維といわれていて、日本の夏のように温度や湿度が高い気候にピッタリの素材です。汗をかいても乾きやすいので雑菌が繁殖しにくいのもうれしいポイント。

その反面、シワになりやすかったり洗濯で縮んだり色落ちしやすいものもあるので注意が必要です。あえて洗いざらしのシワ感を活かしてこなれた雰囲気で着るのもいいですし、少し湿った状態でアイロンをかけるとシャキッとしたきれいめな印象になりますよ。

 

ワイドパンツが今っぽい!

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

今季らしい麻素材のアイテムとして真っ先に挙げられるのが、ワイドパンツです。リラックス感のあるシルエット×麻の素材感は、エフォートレスムードが旬のこの夏にピッタリ!

 

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

特に爽やかな白や、ナチュラルなベージュやブラウン系のアースカラーが人気です。

コーデに取り入れるだけでシーズンライクな着こなしが簡単にできますよ。

 

定番リネンシャツが取り入れやすい

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

シンプルな長袖のリネンシャツは、使い勝手が抜群!

こちらもトレンドのアースカラーは押さえておきたいところ。

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

ノースリーブが人気のこの夏は特に、紫外線や冷房対策としてもリネンシャツがあれば便利です。

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

また、シャツならピンクやイエローといったキレイ色をコーデのポイントに取り入れるのもおすすめです。

 

真夏はノースリーブゆるトップスで決まり!

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

真夏にはノースリーブのトップスも気になります。体型を拾わないAラインシルエットが着心地も見た目も涼しげでおすすめです。

麻素材ならカットソーよりも上品な雰囲気になるので、楽ちんだけどきれいめにも着られます。

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

ネイビーやブラックといったダークカラーも麻素材ならナチュラルな透け感があるので、重くなりすぎずに着こなせます。

 

麻コーデのポイントは?

Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women)

ナチュラルな風合いが魅力の麻素材ですが、一歩間違えると野暮ったく見えてしまうことも……。そうならないためには、アクセサリーや小物でエッジを効かせるのが手っ取り早い方法です。

シルバーやゴールドのバングル、大ぶりのピアス、レザー小物など、シャープなアイテムをプラスしてあげると都会的に着こなせます。

Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

特にナチュラルカラーでまとめた上下ゆるゆるのコーデは今季らしくもありますが、野暮ったく見えやすいので、必ず小物でピリッと引き締めてあげることをお忘れなく!

 

麻は昔から夏の着物として親しまれてきた日本人に馴染み深い素材です。今年は猛暑と予想されていますが、涼しげな麻素材でおしゃれに乗り切りましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ