ファッション

2016.07.11 UP

「意外と簡単!」おしゃれ上級者になれる濃い色のワントーンコーデ第4選

LINEで送る
Share on Facebook

簡単なのにとびきりおしゃれに見えるワントーンコーデは、スタイリングに迷ったときにはうってつけです。春にはANGIEでもベージュやライトグレーの淡色ワントーンコーデをご紹介しましたが、夏は深みのある色でまとめた濃色ワントーンコーデが気になります。

あえて夏に着る強くて優雅な色は新鮮でおしゃれに見えること間違いなし! 旬の色別ワントーンコーデのポイントをチェックしましょう。

 

「ネイビー」ワントーンコーデ

Photo by Pinterest

ネイビーのワントーンコーデは女っぽくもかっこよくもなれる配色です。深みのあるダークネイビーは凛とした雰囲気が漂います。

重くなりすぎないように適度な肌見せを意識すると◎。また、白やシルバーの小物を散らしてあげると夏らしさがアップします。

Photo by Pinterest

アクセントカラーのバッグや靴で遊んでも可愛くまとまります。ネイビーは、ピンクやイエロー、グリーン、オレンジ、赤などのビビッドな色と相性抜群。

上品で大人っぽくまとめたい場合はブラウン系の小物をトッピングすると、今っぽく素敵に見えますよ。

Photo by Pinterest

ライトブルーデニムとの組み合わせもすぐに真似できるのでおすすめです。

 

「ブラウン」ワントーンコーデ

Photo by Pinterest

テラコッタレンガといった旬のアースカラーが主役のワントーンコーデは、今っぽさが抜群です。

小物もブラウン系で統一すると上品な雰囲気に。相性のいい白やネイビーの小物をプラスしても素敵ですね。

Photo by Pinterest

ダークブラウンのワントーンコーデも今季らしい配色ですが、コンサバアイテムでまとめてしまうと老けて見えやすいので、トレンド感のあるアイテムやポップな小物をチョイスしてみてください。

 

「カーキ」ワントーンコーデ

Photo by Pinterest

カーキは深みのある色味でまとめるとシックで女っぽいスタイルが作れます。濃いモスグリーンを混ぜても色っぽくて素敵です。

シャープな白小物やメタリックカラーの靴やバッグでエッジを効かせてあげると今っぽくまとまります。

 

「ダークグレー」ワントーンコーデ

Photo by Pinterest

ダークグレーとブラックで作るかっこいいワントーンコーデも気になります。男っぽくなりすぎないように女性らしいアイテムをプラスしたり、適度な肌見せが重要。

どの配色にもいえますが、中折れハットやレザーのクラッチバッグといったシャープな白小物は使い勝手抜群なので、持っていると重宝しますよ。

 

このように濃色ワントーンコーデは小物使いと適度な肌見せがポイントになってきます。コーデに悩んだときは大人の色気が香る濃色ワントーンコーデがおすすめです!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ