ファッション

2016.06.16 UP

着まわし力抜群のトレンド色「カーキ色Tシャツ」の2016夏コーデ

LINEで送る
Share on Facebook

kahki

今季もトレンドカラーのカーキは、合わせやすくてほどよいこなれ感をプラスしてくれる使えるカラー。そんなカーキ色を夏コーデに取り入れるには、着まわし力抜群のシンプルなTシャツが便利です。

これからカーキ色Tシャツをフル活用するための、今年らしい着まわしコーデをご紹介します。

 

定番デニムはトレンド要素をちょい足し

20150808220148261_500

Photo by ZOZOTOWN(TODAYFUL)

まずは定番のデニムスタイル! シンプルなワンツーコーデは普通すぎないように、どこかでトレンド要素をプラスしてあげましょう。

デニムのデザインでトレンド感を出したいなら、裾が切りっぱなしのディテールやワイドシルエットをチョイス。

 

5756552B_22_D_500

Photo by ZOZOTOWN(TODAYFUL)

小物でトレンド要素を取り入れるなら、ボヘミアンデザインや夏らしいストロー素材の小物、スポーツサンダルや厚底サンダルなどコーデを今年らしく彩ってくれるアイテムをプラスしてみてください。

 

白ボトムスはゆるデザインが今っぽい

12427987B_b_16_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

カーキ×白は夏らしい爽やかな配色。より今年らしく着こなしたいなら、白ボトムスはガウチョやワイドパンツ、ミディ丈フレアスカートなどトレンドのゆるシルエットをチョイス。

甘めなフェミニンスカートもカーキのカジュアル感があれば、ちょうどいいバランスで着こなせます。

 

黒ボトムスは女らしさを忘れずに

20160511203846609_500

Photo by ZOZOTOWN(GALLARDAGALANTE)

クールな黒はカーキと合わせるとかなりハンサムな印象。ボトムスのデザインや小物でレディな要素をプラスしてあげると、ちょうどいいバランスでまとまります。

上品なミディ丈スカートを合わせたり、パンツの場合は女性らしいアクセサリーや小物がコーデの成功の鍵を握ります。

 

やわらかベージュにはエッジを効かせる

12100902B_22_D_500

Photo by ZOZOTOWN(BABYLONE)

やわらかなベージュのボトムスは同系色のカーキと相性はいいものの、ぼんやりした印象にもなりがちです。そんなときは、エッジの効いた小物をトッピングしてあげればOK。

スクエア型のバッグやストロー素材の中折れ帽、大ぶりのバングルなどシャープな雰囲気を持つ小物をチョイスしてみてください。

 

濃色アースカラーコーデが新鮮

11182900_b_02_500

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

深みのあるブラウン系のボトムスを合わせたアースカラーコーデは、今年らしい新鮮味のあるスタイル。秋らしい色をあえて夏に着ることで、シックな大人っぽさがより一層際立ちます。

こちらも白ボトムスと同様に、ワイドなゆるシルエットがおすすめです。

 

カーキ色Tシャツは、落ち着いたカジュアル感が大人にピッタリのアイテムです。今年らしいバランス感でたくさん着まわしちゃいましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ