ファッション

2016.07.09 UP

【朝忙しくてもOK】1週間分!夏のヘアアレンジ術(ショート編)

LINEで送る
Share on Facebook

t_k-146

毎日同じヘアスタイルに飽きた。でも不器用だからアレンジは半ば諦めている……という方は多いのではないでしょうか。

特にショートヘアの方にとってはアレンジなんて全く考えたこともないという場合が大多数。毎日アレンジするなんて夢のまた夢……。

ちょっと待ってください! 不器用さんでも毎日できちゃう、さらにショートヘアでもイメージを変えられるヘアアレンジ方法があるんです!

LOVEST銀座 by airのイケメン副店長、長門政和さんに教えていただきました。

 

美人度アップ!愛され「内巻きゆるカール」

t_k-75

 

内巻きゆるカールの作り方

t_k-82

1. コテを根元から滑らせて毛先へ。内巻き、外巻きと交互に巻いていきます。

この時、熱が加わっていない先端の部分を持って巻くとコテが上手に扱えますよ。

コテの種類は26ミリで。細めのコテで巻いた方がアレンジしやすく、ショートヘアにはオススメです。

 

t_k-78

2. 巻き終わったら、仕上げにドライヤーで熱を加えてカールをロックさせれば完成。スプレーワックスがあれば全体に吹きかけてスタイリングしましょう。

さらに、巻く前にカールを持続しやすくするスタイリングスプレーをしておくとカールが崩れにくくなります。

 

t_k-36

アレンジ前

Beforeの何もしない状態から比べると美人度が確実にアップ! ショートでもモテるふんわり愛されヘアになりました。

 

知的で爽やかさ満点!「夏っぽ外ハネ」

t_k-98

 

夏っぽ外ハネの作り方

t_k-111

1. ストレートアイロンを使い、手首を使って毛先を曲げ、全体的にしっかり外ハネを作ります。

この時、アイロンを根元からかけることがポイント。こうすることでスタイルにメリハリが生まれます。

 

t_k-105

2. 仕上げに下から空気を含ませるように手ぐしを入れ、カールを崩せば完成です。 片サイドは耳を出してスタイリングしてあげるとさらに知的さをプラスできます。

ショートスタイルのアレンジはコテだと火傷してしまったり、髪の毛の短さゆえに扱いにくい場合が出てきてしまうので、慣れていない方はストレートアイロンを使うのがオススメだそう。

 

ショートでもできる!「バンダナシニヨン」

t_k-136

 

バンダナシニヨンの作り方

t_k-154

1. ざっくりと無造作にまとめ、高めの位置でひとつに結びます。

この時、顔まわりはあえて残して今っぽさをプラスしましょう。全部あげてしまうと古臭いイメージになるので注意。

 

t_k-147

2. 襟足を少し残しながら、後れ毛を2カ所ほどピンでとめます。

(※撮影時、わかりやすいようにカラーピンを使用しています)

 

t_k-150

3. ひとつに結んだ毛束に逆毛を立て、丸くお団子にまとめてピンでとめます。

毛束をねじるとまとめやすくなりますよ。

 

t_k-146

4. 仕上げにスカーフを頭に一巻きして縛り、完成です。

さらに、顔まわりの髪の毛を軽く内巻きにコテで巻くとかわいく仕上がりますよ。

ショートスタイルだということを忘れてしまうヘアアレンジです。ロングの気分に浸りたい人にはオススメですね。

 

簡単キュート!「サイド編み込み」

t_k-161

 

サイド編み込みの作り方

t_k-168

1. ざっくりとサイド分けにしたら分量が多い方のサイドを編み込んでいきます。

この時、小指を使い、毛束を拾っていくとうまく編み込みんでいくことができますよ。しかし、きっちりと編み込む必要はなく、ざっくり無造作な方が今っぽいので、きれいに作ろうとしなくて大丈夫。

 

t_k-167

2. 毛先まで編んだらゴムで結び、さらにリボンなど飾りをプラス。全体的に編み込み部分を崩したら完成です。

コツを覚えれば簡単に、しかも手の込んだアレンジに見える編み込み。ぜひマスターしたいところです。

 

すっきり洗練!「透け前髪アレンジ」

t_k-181

 

透け前髪アレンジの作り方

t_k-189

1. 前髪以外のサイドとトップの髪をあつめてまとめ、後ろでねじる。

 

t_k-187

2. ねじった毛束をピンで固定させます。

(※撮影時、わかりやすいようにカラーピンを使用しています)

 

t_k-185

3. ヘアターバンやヘアバンドをONして完成です。この時、前髪を少量引き出してトレンドの透ける前髪を作りましょう。

ここでも前髪をあげてしまうと今っぽさが出ないので、ニュアンスで前髪を残してあげることがポイント。

 

t_k-184

バックスタイルもかわいい、すっきりヘアアレンジです。

 

クールな辛口ガール!「オールバック風まとめ髪」

t_k-205

 

オールバック風アップヘアの作り方

t_k-216

1. 全体にワックスをつけてオールバックに流し、トップをねじって後ろでピン留めします。

 

t_k-213

2. サイドを上下に分け、それぞれねじって後ろでピン留めします。

(※撮影時わかりやすいようにカラーピンを使っています)

 

t_k-212

3. 最後に、後ろでまとめた毛束をピンで留めて完成です。

 

t_k-211

前から見るとすっきりシンプルですが、バックスタイルがなんともおしゃれなアレンジ。無造作感が今っぽいですよね。

 

寝坊しても即完成!「ざっくりかき上げ色気ヘア」

t_k-239

 

濡れ髪ヘアの作り方

t_k-248

1. ざっくりとかき上げるようにサイドにヘアを流します。

 

t_k-231

2. 濡れ髪が作れるジュレタイプのスタイリング剤を使います。

撮影時はトリエジューシージュレ3を使用。最近人気のあるスタイリング剤で瞬時に色気髪が作れます!

 

t_k-254

3. 全体にジュレをなじませ完成!

 

t_k-246

寝坊しても、時間がなくてもあっという間に色気のあるスタイルが作れる忙しい女性にオススメのアレンジです。

 

顔まわりを動かしたり変化させることがコツだというショートヘアアレンジ。

t_k-30

このような大きめのヘアアクセをつけるだけでも良いそう。

少し巻いただけでもおしゃれに、テクニック上級者に見えてしまうところが魅力的ですよね。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

▼Instagramで、長門さんのスタイルをチェック!

Instagram(長門 政和)

▼長門さんのブログもチェック!

nagato.tokyo

 

長門さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ