ファッション

2016.06.07 UP

ゆるボトムスの次は?オンもオフも使える「ひざ下タイトスカート」が新鮮!

LINEで送る
Share on Facebook

タイとミニ

今季はゆったりしたシルエットのゆるコーデがトレンドですが、いつもゆるゆるファッションばかりだと心も身体もだらしなくなってしまいそう……。

ときにはシャキッと背筋が伸びるようなファッションで、メリハリを作ることも大切です。流行のワイドパンツやゆるスカートの次は、今時感のあるひざ下タイトスカートがおすすめ。

女らしくてカッコよくもはける、注目のひざ下タイトコーデをご紹介します。

 

今っぽいタイトスカートは?

11654021_b_01_500

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

以前のひざ下タイトはかっちり真面目な印象が強かったと思いますが、今時のひざ下タイトはちょっぴりモードな雰囲気を感じる、スタイリッシュかつはきやすいデザインがたくさん登場しています。

深いスリットが大胆に入ったデザインは今季のトレンドです。裾に向かって細くなるシャープな印象のペンシルシルエットですが、長めのスリットのおかげで機能性もデザイン性も◎。さらに、ストレッチ素材が多いのでストレスフリーなはき心地です。

 

10961708_b_14_500

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

斜めのスリットや部分的にプリーツが入ったものなど、ヒトクセありのデザインも充実しているので、野暮ったくなりそうで今までひざ下タイトを敬遠していた人にもおすすめです。

 

11075292_B_17_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

流行に関係なくはけるエレガントなレース素材も大人の女性にピッタリ。

コーディネート次第で今っぽいこなれ感のある女らしいスタイルが作れます。

 

女らしくてカッコいい「お仕事コーデ」

20160517134031856_500

Photo by ZOZOTOWN(GALLARDAGALANTE)

タイトスカートは、きちんと感が求められるオフィスファッションにピッタリのアイテムです。

今季らしく都会的な雰囲気で着こなしたいなら、肩が落ちた大きめサイズのシャツが好相性。ほどよいリラックス感がありながら、メリハリのあるスタイルを作れます。

 

12048911B_b_29_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

コンパクトなノースリーブニットを合わせて縦長ラインを強調した細見えコーデは、大人っぽくスッキリした印象に。

露出や冷房対策に、肩掛けカーディガンやストールをプラスしてもいいですね。

 

大人カジュアルはお任せ!「休日コーデ」

12275603B_b_12_500

Photo by ZOZOTOWN(La TOTALITE)

タイトスカートを休日仕様にするときは、トップスはカジュアルなアイテムをチョイス。

シャツならデニム素材やミリタリーデザインがおすすめ。

 

12152187_17_D_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

ゆったりサイズのトップスは、裾をスカートにタックインして着こなすとメリハリのあるシルエットが作れます。

 

12048911B_b_30_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

カジュアル代表選手のTシャツだって、もちろんOK!

足元はスニーカーミュールといったリラックス感のあるシューズを合わせれば、休日ムードが一段と高まります。

 

ちょっとしたパーティーにも!「ドレスアップコーデ」

12275603B_b_14_500

Photo by ZOZOTOWN(La TOTALITE)

タイトスカートはドレスアップスタイルにも便利です。

とろみ素材デザイントップスなど女性らしい華やかさのあるトップスを合わせれば、ちょっとしたパーティーにもOK。

 

11075292_B_04_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

上下同じ色で揃えたセットアップ風コーデは、上品できちんと感のある雰囲気に。

大ぶりアクセサリーやインパクト小物で華やかさをプラスしてあげましょう。
オンオフ問わず使える今時ひざ下タイトスカートは、大人にピッタリのアイテム。ゆるコーデに飽きてきたときにおすすめです!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ