ファッション

2016.05.24 UP

初夏の日差しは危険!UVカット帽子でオシャレに紫外線対策

LINEで送る
Share on Facebook

帽子

春から夏にかけては一年の中で紫外線量がピークの時季。紫外線対策は欠かせません。

いろいろなUVカットグッズがありますが、中でも帽子は手軽に取り入れられて夏のおしゃれには欠かせないアイテムです。でも、どんな帽子を選べばUVカットに効果的なのでしょうか。また、どうすれば今年らしくおしゃれにファッションに取り入れられるのでしょうか。

大人のオシャレ心を満足させてくれるUVカット効果のある帽子をご紹介します。

 

どんな帽子がUVカットに効果的なの?

10912777_8_D_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS/Athena New York)

 帽子は日射病予防だけでなく、頭皮や顔に当たる紫外線を防いでくれます。つばの広い帽子のほうがその効果は高く、目に入る紫外線も20〜30%カットしてくれると言われています。

色で言うと、白よりも黒のほうが紫外線を通しにくいそうです。ただ、白でもUVカット加工が施してあるものを選べば安心です。

 

リラックス感と女らしさたっぷりの「つば広帽子」でUVカット

11633605_159_D_500

Photo by ZOZOTOWN(Jewel Changes)

夏はラフィアペーパー素材の帽子をプラスすると、季節感たっぷりのおしゃれなスタイルが作れます。

 

11602311_8_D_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS)

丸いフォルムのつば広帽は、女性らしさをプラスしたいときにおすすめです。

ボリュームのあるフォルムなので、ベージュ系のナチュラルなカラーを選べば、大げさすぎずにリラックス感のある雰囲気に。

 

12193263B_b_03_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

また、リボンの色や太さでも雰囲気がガラッと変わります。

黒やネイビーの太めのリボンがポイントのデザインなら甘くなりすぎないので、リゾートスタイルだけでなく普段の都会的なファッションにも合わせやすく、使いやすいと思います。

 

ハンサムでエレガントな「中折れ帽子」

11667637B_1_D_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAMS WOMEN/Borsalino)

秋冬はフェルト素材の中折れ帽が大流行しましたが、夏はラフィアやペーパー素材にチェンジしましょう。

キリッとした印象の中折れ帽は、かぶるだけでハンサムでエレガントな雰囲気に。

 

11667637B_b_1001_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAMS WOMEN/Borsalino)

色はオフホワイトがいろいろなファッションに合わせやすく、夏らしい軽さが出るので使いやすくておすすめ。

つばの広いタイプを選べば、UVカット効果が高くなるうえに小顔効果も期待できます。

 

20160307150810844_500

Photo by WEAR(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/BY DAVID STEELE)

白ならナチュラルすぎず洗練された雰囲気に仕上がるので、大人っぽいパンツスタイルにも好相性。

 

20160406121120413_500

Photo by WEAR(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/BY DAVID STEELE)

トレンドでもある、リラックス感のあるゆるシルエットの引き締め役としても使えます。

 

12152384_8_D_500

Photo by ZOZOTOWN(UNITED ARROWS/Athena New York)

ちょうど今頃の初夏の時季なら、落ち着いたネイビーも使いやすいと思います。

 

UVカット加工で選ぶおすすめブランド

xavara-denimmoonlight.jpg.pagespeed.ic.UXXiIpelzU

Photo by HELEN KAMINSKI

より紫外線対策に効果的なUVカット加工が施されていてデザインも◎の帽子を選ぶなら、こちらのブランドがおすすめ。

伝統的なクラフトマンシップを大切にして作られたオーストラリア発のHELEN KAMINSKIのラフィア素材の帽子は、世界中で人気です。スタイリッシュなデザインと機能性を併せ持った帽子は、UVカットの面でも優秀。紫外線を98%ブロックするUPF50+の機能を持つということで、夏の強い味方になってくれますね。

 

andriana-natural

Photo by HELEN KAMINSKI

ベーシックなタイプはもちろん、こちらのアシンメトリーなつば広帽のような、シンプルだけどちょっとエッジの効いたデザインも素敵です。

 

9108246B_b_02_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAMS WOMEN/Athena New York)

日本人デザイナーが手がけるAthena New Yorkは、エレガントで女性らしい中にも個性を感じるデザインが特徴的。

紫外線を99.6%もブロックする加工が施されているものもあるので、オシャレ度だけでなく機能性も高スペックです。

 

オシャレで今年らしい夏の帽子で、紫外線対策もバッチリしちゃいましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ