ファッション

2016.03.16 UP

春は女らしく!ロマンティックアイテムを上手に取り入れるコツ

LINEで送る
Share on Facebook

Two romantic girl

ガーリーなレースやシフォンにフローラルプリントなどなど。春は気になるロマンティックなトレンドが満載です。

暖かい陽気も手伝って、いつもはフェミニンな服をあまり着ないけれど、今年はロマンティックアイテムに挑戦したいと思っている人も多いのでは?

でもいざ着てみると着慣れないせいか似合わないような気がして、結局あまり出番がなかった……なんてことも。

そんな、新しいアイテムに挑戦するときにありがちな結果にならないために、大人がロマンティックアイテムを上手に取り入れるコツを覚えておきましょう!

 

迷ったら黒orネイビーを選ぶ

41840509a05d3c95b319076c0a620613

Photo by Pinterest

レースやフリルがたっぷりのブラウスやフローラルプリントなど、ロマンティックムードたっぷりのデザインをお店で見ると、可愛くてついつい欲しくなります。

「でも本当にたくさん着るかな?」と迷ったときは、黒かネイビーを選ぶのが賢い選択です。

 

0abb37c3397cb240c75827075f4fb8ed

Photo by Pinterest

デザインも色も甘口を選ぶと、着慣れない人にとってはハードルが少々高め。安心感のある黒やネイビーといった落ち着いたカラーなら、個性的なデザインでも意外とすんなり着こなせます

ロマンティックアイテムに限らず、新しいアイテムに挑戦するときは覚えておくと失敗する確率が低くなると思います。

 

ロマンティックアイテムは男前服と合わせる

0fd468d34d78244d5f129e0a595900ea

Photo by Pinterest

大人のロマンティックスタイルは、甘すぎないのがちょうどいい感じ。

甘口アイテムは1点だけに抑えて、他はメンズライクやカジュアルなアイテムと合わせるとバランスよくまとまります。

 

bc76355bd647f138d1e74b2e3c973e44

Photo by Pinterest

アウターなら、ライダースやミリタリージャケット。トップスなら、スウェットトレーナーやシンプルなゆったりサイズのニット。ボトムスなら、パンツなどがおすすめです。

 

ddf13ac61fddee373397f63e301a7853

Photo by Pinterest

甘さを抑えたほうがロマンティックアイテムが引き立つうえに、大人でも甘すぎずにすっきり着こなせます。

 

悩んだときはデニムに頼る

Photo by Pinterest

コーデに悩んだときは、デニムに頼れば失敗しません。デニムはメンズライクなカジュアル感こなれ感も、欲しかったものすべてを与えてくれます。

 

39ab961ec9ce203c4a90c0a66b5145c0

Photo by Pinterest

色落ちしたボーイフレンドデニムで休日らしく、濃紺に近いインディゴデニムならキレイめにも着こなせるのでスタイリングのバリエーションは広がります。

 

7f1bcd11b10f3b44ec2412e7be4a7d11

Photo by Pinterest

トップスなら、デニムシャツやGジャンも便利です。定番アイテムなので、既にワードローブに持っているという人も多いですよね。

 

983d4f560aae707e6bcce9760ff00567

Photo by Pinterest

春にピッタリの、軽やかで女性らしいムードが漂う大人のロマンティックスタイルが簡単に作れます。

 

「甘すぎない」がキーワードの大人のロマンティックスタイルは、シンプル派でも取り入れやすいはず! この春はぜひ挑戦してみてくださいね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ