ファッション

2016.01.18 UP

「Vネックのニット」を今っぽく着こなすコーデ術【スカート編】

LINEで送る
Share on Facebook

autumn beauty

ゆったりしたサイズ感が色っぽくて可愛い「ゆるっとニット」は、今冬らしいアイテム。先日、「年末年始は「ゆるっとニット」でOK!流行コーデをつくるには?」でも取り上げたVネックニットは、大人っぽい洗練されたスタイルが作れるので、ヘビロテしている人も多いのでは?

たくさん着すぎてマンネリ気味になってしまう前に、Vネックニットとボトムスとの組み合わせ方をチェックしておきましょう!

簡単ワンツーコーデもボトムスを変えるだけで雰囲気がガラッと変わります。前回の【パンツ編】に引き続き今回は、【スカート編】Vネックニットコーデと着こなしのコツをご紹介します。

 

大人の定番「ミディ丈フレア」

20151013155231632_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

気になる下半身をおしゃれにカバーしてくれるミディ丈フレアは、もはや大人の定番スカート。ニットをスカートにタックインしてメリハリの効いたシルエットを作りましょう。

パンプス、スニーカー、ショートブーツ、メンズ靴など足元を選ばないのもうれしいポイント。通常ミディ丈スカートにパンプスだと古臭くなってしまうこともありますが、ゆるっとVネックニットのこなれ感があれば大丈夫!

 

オンオフ使える「ひざ下タイト」

9089098B_18_D_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

シャープな印象のひざ下タイトの休日コーデは、ニットの裾をそのまま出したI(アイ)ラインを強調するスタイルがおすすめ。クールな印象もありつつ、今っぽいリラックス感も感じられます。

足元はショートブーツで脚長に、ニットとスカートを同系色でつなげばさらにスタイルアップが叶います。

 

10177989_b_29_500

Photo by ZOZOTOWN(STUDIOUS)

きちんと感を出したい仕事コーデには、ニットの裾をボトムにタックインしたYラインシルエットがおすすめ。

パンプスを合わせて、きれいめに着こなして。

 

流行ゆるゆるシルエット「マキシ丈」

8017152_B_03_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

マキシ丈スカートと合わせて、流行の上下ゆるゆるコーデに挑戦してみるのも今シーズンらしいスタイル。エッジの効いた小物やシャープなネックラインのVネックニットを選ぶことで、ゆるゆるシルエットの際に陥りやすいほっこり感を払拭してくれます。

またはミディ丈フレアのようにニットをコンパクトにまとめて、脚長シルエットを強調してもOK。

 

大人の「ミニ丈」スタイル

9625904_b_33_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

Aラインのミニスカートは、ひそかに今冬注目のボトムス。30歳を超えると素足にミニスカートはちょっと勇気が必要だったりもしますが、タイツがカバーしてくれる冬は久しぶりに挑戦してみるのもいいかも!

ゆるっとVネックニット×ミニ丈なら、大人っぽく着こなせます。また今シーズンはロングブーツも復活しているので、ますますミニスカートがはきたくなりそうです。

 

いろいろなボトムスで印象を変えれば、ヘビロテ中のゆるっとVネックニットもまだまだたくさん活躍してくれそうですね!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ