2017.02.14 UP

脱毛(除毛)クリームでムダ毛とサヨナラ!おすすめ商品と効果の全まとめ 

LINEで送る
Share on Facebook

脱毛(除毛)クリーム
ムダ毛処理してもどんどん生えてくるムダ毛の悩みを抱えていませんか?カミソリでムダ毛を剃ってもすぐ生えてくるし、脱毛ワックスは痛みをともないますよね。脱毛クリームは使用したことはありますか?

最近は女性だけでなく男性の剛毛を機にする人が増え、メンズ向けの脱毛クリームが増えています。今回はそんな脱毛クリームをご紹介したいと思います。

 

脱毛(除毛)クリームの仕組みと効果

脱毛(除毛)クリーム 効果
ムダ毛処理方法のひとつである脱毛(除毛)クリームは、痛みをともなわないで綺麗に除毛できる定番のアイテムです。

ドラックストアなどでも手軽に購入することができ、目に見えるムダ毛を溶かして取り除きますので、剃るほどのダメージはありません。自宅で簡単に行えますし、脱毛エステよりも値段が安いので経済的。

そんな脱毛クリームの使い方やメリット・デメリット、商品の違いなどについて、詳しく見ていきましょう!

そもそも除毛と脱毛って何が違うの?

「脱毛クリームと除毛クリームって、一体何が違うの?」って疑問に思ったことはありませんか?

そもそも、脱毛と除毛に違いはあるのでしょうか。

脱毛とは、ムダ毛を完全に取り除き、永久に生えなくする方法です。医療資格の必要とするクリニックや脱毛エステで行う脱毛はこちらです。一時的に毛を取り除いて、日が経つとまた生えてくるものは除毛になります。

除毛用のクリームには「除毛クリーム」と「脱毛クリーム」があります。基本的には「脱毛クリーム」は商品名に「脱毛」とついているだけで永久に脱毛できるわけではないのです。少しややこしいですね。除毛は肌の表面の毛だけに働きかけるだけで、毛根には作用はしません。そのため除毛クリームになりますので、注意してくださいね!

チオグリコール酸カルシウムが毛を溶かす

ムダ毛を溶かす除毛クリームには「チオグリコール酸カルシウム」という成分が必ず含まれています。チオグリコール酸カルシウムは、メルカプト酢酸とも呼ばれているアルカリ性で、毛の主成分であるタンパク質を溶かす働きがあるのです。除毛クリームは剃る処理とは違って仕上がりがとても綺麗なのはこの成分があるからです。

気になるのは、「強力な作用のチオグリコール酸カルシウムは肌への負担は大丈夫?と」いう点です。タンパク質で構成されているのはムダ毛だけではなく肌も同じなので、肌が弱い人は特に注意が必要です。使用上のルールを確認して、しっかり洗い流し、塗布する時間を守ることです。除毛クリームの後はしっかり保湿して潤いを与えましょう!

 

カミソリ剃毛では味わえない脱毛(除毛)クリームのメリット!

脱毛(除毛)クリーム カミソリ

脱毛クリームはカミソリで剃るより仕上がりが綺麗です。カミソリやシェーバーでムダ毛処理すると、刃や摩擦で肌の表面を傷つけてしまうことがあり、後から肌がヒリヒリする事もありますね。

除毛クリームの薬剤の刺激なら、カミソリやシェーバーで肌に直接刃のダメージを受けるということはありませんよ!脱毛クリームは、脱毛後のお肌がツルツルになる事も人気の要因ですが、どのくらいの費用がかかるのか、使用感で他にどんなメリットがあるのでしょうか?

毛先がチクチクしない

カミソリやシェーバーで処理をすると、ムダ毛が伸びた時に触った感じがチクチクすることはありませんか?カミソリやシェーバーで処理をすると、毛先が剃られて、残った毛穴の中の毛の先端には角ができてしまいます。この毛が成長すると、触った感じがチクチクする原因になるのです。

これが脱毛クリームの場合は毛先を丸く溶かすので、触れた感じはチクチクしません。毛が生えてくるときは毛先が細くなっていることから、触り心地が柔らかいのです!

処理後に毛が太くならない

カミソリで処理すると毛が濃くなったように見えませんか?それには先ほど説明したように、剃ると先端が角のようになってしまい、そしてその状態で根元の太い部分がそのまま成長すると剃ったムダ毛は1本1本必然的に濃くなります。毛の量は増えませんが、どんどん濃く見えてしまうので恐ろしいです。

除毛クリームは根元が太い毛根が残るのはカミソリと同じですが、「剃る(カット)」と「溶かす」は違います。脱毛クリームで処理した毛の毛先が丸くなりますが、加えて濃く見えないよう、抑毛効果をプラスした成分の入った商品が出ているのです!抑毛効果をプラスすれば毛が生えにくく、薄くなりますね。

お手入れの回数が減る

除毛効果がありながら、抑毛効果もある脱毛クリームがあるのは心強いですね!抑毛効果のある成分として、大豆エキスやパイナップルエキスなどが脱毛クリームに配合されていることが多いです。

抑毛効果のある脱毛クリームを使い続けていれば、ムダ毛の処理回数は減りますね。カミソリは剃るほど太い毛が生え続けることに比べて、抑毛効果のある脱毛クリームを使い続けていれば毛の成長が抑えられるので、自然とムダ毛の処理回数が減りますね。

処理の回数が減れば経済的ですし、手間に惑わされることはありませんね!処理の期間が空けば空くほど、負担が少なくなりますね。

うなじや背中の除毛が簡単にできる

うなじや背中は自分では処理しにくい場所ですね。でも、浴衣姿のアップや水着姿など、綺麗に見せるためのお手入れは大切です。

カミソリでは怪我をする可能性が高いので出来ませんが、脱毛クリームなら、鏡を使いながら、自分である程度は脱毛できます。背中の届かないところのムダ毛の取り残しや、特にうなじの処理の範囲や形を間違えてしまうと大変です。無理をしないで、家族や友達に手伝ってもらいましょう。

美容成分が含まれているので、保湿ケアもできる

脱毛クリームには、保湿成分や美容成分が含まれます。なので、クリームを塗る範囲と量を間違えないようにすれば、綺麗に除毛しながら保湿ケアができるんです!

脱毛クリームによっては使用可能な部位が異なるので、使用に合わせて選びましょう。

嬉しい香り付き!

脱毛クリームというと、匂いがきついものとイメージしやすいですよね。実際、脱毛クリームに入っている成分は、匂いがキツいものが多いです。お風呂で脱毛クリームを使用すると匂いがこもってクラクラしてくるような、そんな人もいるかもしれません。

でも安心してください!脱毛クリームの匂いがツンとして苦手な人でも大丈夫な、香りつきの脱毛クリームもあります。ラベンダーやフローラルの香りできつい匂いをおさえた脱毛クリームもありますので、気楽に使えますね。

定期的に脱毛クリームを使用するなら、きつい匂いに悩まされることなく香りが付いている方が使いやすいですね!

 

敏感肌な部分(顔やデリケートゾーン)への使用には注意

脱毛(除毛)クリーム 顔 デリケートゾーン

脱毛クリームは、強い成分で作られていますので顔やデリケートゾーンなどの肌が敏感で皮膚が薄い場所にはほとんど使えません。使用可能な部位は商品にもよりますが、一般的にワキ毛やすね毛、腕などです。敏感な箇所といわれるのは顔や首、お腹やビキニラインなどです。敏感な箇所で使用すると柔らかい皮膚が溶かされてしまうので、痛みや赤みなど、肌トラブルになってしまいます。

使用方法にも「デリケートな箇所には使用しないでください」などと注意書きがありますので、可能な部位や注意書きを必ず確認しましょう。商品の中にはビキニラインも使用な可能なものもありますので、恥ずかしい場所は、人に見られることなく自分で処理したい人にはおすすめです!

 

脱毛(除毛)クリームの正しい使い方

脱毛(除毛)クリーム 使い方

脱毛クリームは正しく使わないとせっかくの効果も発揮できません。特に放置時間やクリームを取る方法は、商品の説明書をしっかり読んでくださいね。パッチテストですが、脱毛クリームを使用する際には毎回行いましょう。パッチテストで皮膚に変化がないのが確認できれば早速本番スタートです!

正しい使い方について見ていきましょう。

1. クリームをつける

乾いた肌にクリームを塗っていきます。クリームの量は少なすぎると処理できないムダ毛が出てきてしまいますし、多すぎると肌へダメージを与えてしまいます。適正な量で、ムダ毛が隠れるくらいを基本に、商品の説明書きに従って塗布します。もし手についたらすぐに洗い流してくださいね。

2. ヘラで伸ばす

必要以上に力を入れて伸ばす人が多いので気を付けましょう。力を入れすぎてしまうと、肌を傷つけてしまいます。空気を入り込ませないようにとぐいぐい力を入れすぎないようにして下さいね。丁寧に優しく、ソフトタッチで伸ばしていきましょう。

3.5~10分放置する

放置時間は短すぎず長すぎず、所定の時間を守りましょう。必要以上に薬剤が肌に触れたままだと、怖いことに肌荒れや肌トラブルが起こりやすくなってしまうのです。放置の時間がたったら、ヘラでクリームを取り除き、ムダ毛が除毛できているか確認しましょう。

4. ぬるま湯で流す

除毛後はぬるま湯で洗い流しましょう。洗い流した後は石鹸で洗ったり、ボディタオルでこすったりしないでくださいね。水よりもぬるま湯の方が落としやすいです。もし除毛後の肌が赤くなっていたり、炎症を起こしていれば冷やしたタオルをあてましょう。そして肌にローションなどで潤いを与えて保湿ケアをしましょう!

 

【市販のおすすめ!】脱毛(除毛)クリームランキングTOP7

脱毛(除毛)クリーム ランキング おすすめ

脱毛クリームなら自分のお風呂でリラックスして簡単に脱毛できますし、脱毛サロンやクリニックに通うより経済的ですよね。脱毛クリームは通販限定もありますが、近所の薬局やドラックストアで気軽に購入できますよ!

でも、「種類はたくさんあるし、どれを買えばわからない」と最初は迷いますよね。目的や肌に合いそうなものを選ぶのが一番いいのですが、迷う人のためにおすすめの脱毛クリームを特徴や成分も合わせて、ランキング形式でお伝えいたします!

NO.1 プリュムインバスリムーバー

脱毛(除毛)クリーム プリュムインバスリムーバー

プリュムインバスリムーバーは80gで1500円と値段も手頃で持ち運びやすいサイズです。抑毛効果のある大豆エキスのほか、美容成分の桃葉エキスやヒアルロン酸Na-2も配合されていてお肌も優しくしっとりとした仕上がりになります。

1分と超短時間で除毛できてしまう上、直接濡れるスポンジタイプなので、脱毛専用のヘラを使うことなく片手でササっと、塗れてしまいます。香りは女性らしいスイートフローラルで、ストライプのピンクのパッケージもお洒落です。これなら旅行のお供にぴったりで、一緒に行った友達から「可愛い!」と言われること間違いなし!この値段なら試してみたいですね。

脱毛(除毛)クリーム
1分除毛!
Plume InBath Remover

NO.2 パイナップル豆乳除毛クリーム

脱毛(除毛)クリーム パイナップル豆乳除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリームは100gで2080円。こちらは通販だけの商品です。ハーブエキスを7種類も配合していて、デリケートな肌の人にも優しく使えます。

カミツレ花エキス、ローズマリー茎エキスはじめとするハーブエキスがお肌を優しく守り、使用後はツルツルスベスベの仕上がり感です。配合されている大豆エキスは抑毛効果もあります。

除毛成分の「チオグリコール酸カルシウム」はパーマ液のような独特の匂いですが、有効性を下げずに、分解し抑えた匂いを優れものです!脱毛クリームが初めての人でも安心して使えるのではないでしょうか。

脱毛(除毛)クリーム

除毛しながらスキンケア!
パイナップル豆乳除毛クリーム

NO.3 EPISARA(エピサラ)

脱毛(除毛)クリーム エピサラ

EPISARA(エピサラ)は132gで2930円、通販サイトのみの商品です。大豆エキス、セージエキス、カモミラエキスはじめ10種類の植物エキスを配合しています。放置時間はわずか5分と早いです。脱毛クリームで除毛後は乾燥しがちなのですが、多くの植物エキスのおかげで保湿効果が高いので、嬉しいですね。

除毛剤は匂いが気になりますが、ほのかなラベンダーの優しい香りがするのでストレスなく使用できます。顔やワキ、デリケートゾーン以外の部位に使用できます。指毛や谷間など、忘れがちな薄い毛にも使えますし、そのほかの腕やスネ毛処理といった、もちろん剛毛な毛でも効果を発揮してくれます。

脱毛(除毛)クリーム

美容セラピストも推薦!
薄着季節に備える除毛クリーム

NO.4 ヘアーリデューシングクリーム

脱毛(除毛)クリーム ヘアーリデューシングクリーム

ヘアーリデューシングクリームは140mlで2900円のこちらも通販サイトのみの商品です。顔のVラインのデリケートなムダ毛処理も可能なのでこれ1本で済みますね。

成分には抑毛効果のあるハイドロライズド大豆プロテイン、リモネンほか、保湿効果の高いセチルアルコールやアラントインが配合されています。これらの成分が皮膚の表皮の毛球ケラチノサイトに働きかけてムダ毛を目立たなくしてくれます。ツンとする嫌な臭いはなく、フローラル系の香りです。

脱毛大国といわれている、トルコを中心に全世界で売れている商品とのことで、日本人よりずっと毛の濃いトルコ人が評価している商品なのはとても気になりますね!

脱毛(除毛)クリーム

脱毛大国トルコ発!
ヘアーリデューシングクリーム

NO.5 鏡花水月リムーバークリーム

脱毛(除毛)クリーム 鏡花水月リムーバークリーム

鏡花水月リムーバークリームは200g入りで3578円と量がたっぷりです。顔やデリケート周り以外のムダ毛でワキ毛はもちろん、ほぼ全身に使用できます。なんと細毛も剛毛でも大丈夫です。脱毛クリーム独特の嫌な臭いは、無臭でおさえられています。

成分にはトウキンセンカエキス、シナノキエキス、アロエエキスはじめ、7種類の植物自然エキスが配合されています。抗炎、抗菌、肌荒れ防止、収れん作用といった肌を守るアプローチがあるのは、肌がデリケートな女性の味方です!低刺激で肌に優しいのに剛毛でも効果を発揮してくれるのは嬉しいですね。

脱毛(除毛)クリーム

うぶ毛も太い毛もしっかり除毛!
教科水月の除毛クリーム

NO.6 ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

脱毛(除毛)クリーム ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

内容量は150gで値段は3060円で、抑制成分の大豆エキスを含み、美容・保湿成分のアロエエキス-サクラ葉抽出液などが配合されています。ボディクリームのようなしっとり感で除毛剤とボディクリームと1本で2役になった優れものです!

ヘラは不要で手で除毛クリームを伸ばせます。そのため、片手でフタを開けられる形式のワンタッチキャップという使いやすさです。顔やデリケートゾーン以外の、Vラインを含む全身で使えます。ピンクグレープフルーツの香りで、ハンドクリームや化粧品のような、可愛いピンクのパッケージで持ち運びしやすいです。

脱毛(除毛)クリーム

ツルツルのモテ肌デビュー!
グレードアップした除毛クリーム

NO.7 プレミアムリムーバーミルク

脱毛(除毛)クリーム プレミアムリムーバーミルク

プレミアムリムーバーミルクは150g入って3218円で、男性にもおすすめの脱毛クリームです。スネ毛や腕毛、ケツ毛の剛毛でお悩みの男性に注目です!

プレミアムリムーバーミルクはアロエエキス、大豆エキス、カッコンエキス、サクラ葉エキスの4つの美肌成分を配合されていて、お肌をしっとり守ってくれます。Vゾーンほか、顔以外の全身に使えますから水着を着る前のケアで行いたいですね。

こちらは通販のみの販売です。脱毛クリームは、通販での取り扱いが多いのは、ドラックストアなどへ流通すると、人件費や流通費のコスト分が価格に上乗せされ高くなってしまいます。ネットのみの販売商品は価格を抑えて、必要な成分の配合でクオリティを保った状態なのです。

脱毛(除毛)クリーム

除毛効果をとことん追求!
プレミアムリムーバーミルク

 

抑毛ローションを併用するとより効果的!

抑毛ローション

脱毛クリームを買うとき、セットのおすすめ商品などで「抑毛ローション」を見かけますよね。「セットで買った方がいいの?」「どんなメリットがあるの?」と気になりますよね。

脱毛クリームの目的はムダ毛を処理することです。除毛する働きが高いのでムダ毛に即効性があります。それに対して抑毛ローションには脱毛クリームのような即効性はありませんが、使い続けるうちにムダ毛が薄く、細くする抑毛効果があります。また、美肌成分や保湿成分が含まれていますので、日頃のケアとして使えますし、抑毛効果を持続させるために脱毛クリームとの組み合わせは最強ですね!

 

【市販のおすすめ!】抑毛ローションランキングTOP3

そんな抑毛ローションですが、脱毛クリームで処理した後は、日頃のスキンケアとして使い続けたいですね。洗い流さず肌にずっと浸透するから肌がしっとりに保てます。

抑毛ローションにも成分や特徴は様々な種類があります。どれを選んでいいか迷う人のために、おすすめの人気商品をランキング形式でお伝えしたいと思います。

脱毛クリームでの自己処理での回数を減らしたい方、少しでもムダ毛の成長を抑えたい方、美白効果で肌をさらに明るい色にしたい方必見です!

NO.1 パイナップル豆乳ローション

抑毛ローション パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローションは100ml で2700円です。主な成分の大豆イソフラボンとアイリス由来イソフラボン、この2つのイソフラボンの抑毛効果でムダ毛にアプローチし、使い続けるほどツルツルスベスベの肌になります。また、パイナップルエキスとパパイン酵素が成分の浸透をサポートし、肌を柔らかくして毛穴や黒ずみをケアしてくれるのです!

植物由来の成分が多いので肌が敏感な人にも使え、ワキや顔など、全身に使えるのは嬉しいです。気になる部位には重ね塗りや、コットンパックで集中ケアしましょう。先ほど紹介した、パイナップル豆乳除毛クリームと一緒に使えば強力なタッグになりますね!

抑毛ローション

塗るだけのムダ毛ケア!
パイナップル豆乳ローション

NO.2 ネオ豆乳ローション

抑毛ローション ネオ豆乳ローション

ネオ豆乳ローションは200mlで4104円です。主な成分として、肌ダメージをケアするハトムギエキス、保湿効果を高めるEPC(リン酸K)が配合されています。

そしてこのローションの最大の魅力の豆乳イソフラボンが、毛に栄養を与える毛乳頭の活動を抑えてくれます。そうすることでムダ毛の根元が弱まり細く抜けやすくなります。また豆乳ローションには保湿効果があり、シミなどの黒ずみを防ぎ、大豆サポニンが毛穴の汚れを取り除くなど、大豆の魅力がローションの中にたくさんつまっています。

顔や全身にも使え、うなじやビキニライン、まゆ毛の余分な毛の箇所など、綺麗にしたい部位に集中してケアすることも可能です。

抑毛ローション

貴重な大豆胚芽をたっぷりと使用
抑毛効果を追及したローション

NO.3 プレミアムビューティースキン

抑毛ローション プレミアムビューティースキン

プレミアムビューティースキンは200mlで4104円です。抑毛効果の働きかけとして含まれている成分には、ダイズエキス、ペルベチアカナリクラタエキス、ピュエラリアミリフィカ根エキスが配合されています。また、美肌成分として、オウゴンエキス、ザクロ花エキス、ハトムギエキス、加水分解シルクが配合されています。

ローションは顔を含む全身へ使えます。ローションの結果を出すためには、特に口まわりの産毛にも、3分ほどコットンでパックをすること、他の化粧品と併用するときは一番はじめに使うことがポイントです。ぜひ実践してみましょう! べたつかず、さっぱりした使い心地ですので季節も問わず、重ね塗りもしやすいですね。

抑毛ローション

憧れのツルスベ肌に!
ムダ毛対策ボディローション

 

脱毛(除毛)クリームの効果的な塗り方

脱毛(除毛)クリーム 塗り方

脱毛クリームは商品によって、使い方や効果が様々ですので、正しい方法で使っていきましょう。面倒臭がって適当な方法で使うと、効果が見えなかったり、肌の炎症を起こしてしまう恐ろしい結果に…肌に合わない理由もあるかもしれませんが、使い方に問題がある場合があるので要注意です!せっかく選んで購入したのに、もったいないですし悲しいですね。

そこで、効果的に脱毛クリームを使えるように、使用の際に外せないポイントを4つ、紹介していきます!脱毛クリームを上手に使いこなして、脱毛クリームの成分の効果を発揮させましょう。

毛穴が開いているお風呂後に塗る

脱毛クリームはお風呂に入った後で処理する方が効果的なのはご存知ですか?お湯にゆっくり使って、お風呂から上がって体の火照りが少し落ち着いたら、脱毛クリームを使ってムダ毛処理の時間です。シャワーの人は熱めのお湯を浴びましょう。

毛穴が開いてから行うことで、毛穴の奥まで除毛する事ができます。それによってキレイな肌が長持ちするのです。毛穴が開いているのでムダ毛が抵抗なく素直に処理できるからなんです!

処理後は軽くシャワーをあびて、クリームを落とすといいです。置き時間が1分の脱毛クリームなら湯冷めすることもないですし、家族に見られずにこっそりできますね。

水分をふき取り、乾いた肌に塗る

入浴やシャワーの後に脱毛クリームを使う際は注意したいのが、脱毛クリームを塗るところは濡れていないようにしましょう。濡れていたまま処理をしてしまうと、毛穴にクリームが浸透しにくくなり、脱毛クリームの成分の効果を落としてしまうためです。

「タオルで拭くのが面倒だな」と思わずにしっかり水分を拭き散った肌で行いましょう。開いた毛穴をそのままに保つためにも、お風呂から出た後、速やかにタオルで拭いて処理をしましょう。

クリームを均等にして塗る

脱毛クリームの効果を発揮するにはクリームつける量が決め手となります。つける量が少ないと、ムダ毛が残る可能性がありますし、脱毛できないからといって何度もやり直ししてしまうのは肌に負担がかかり、脱毛クリームの減りは早まる一方ですので、1回で済ませるようにしましょう。

毛が隠れるほどの一定のクリームの厚みを保ちつつ、ムラに気をつければ効果は期待できそうです。塗るのに自信がないという初心者の人は、塗りやすいデザインの商品を選ぶのもいいかもしれません。ヘラだったり、直接塗布できるタイプのものだったり、使用感を検討してみてくださいね!

記載されている時間以上は放置しない

脱毛クリームを塗布してから放置する時間は、説明書に記載の放置時間を必ず守りましょう。「放置時間を過ぎた方が、除毛効果は確実なのでは?」という疑問が湧くと思いますが、放置時間を過ぎると、肌のトラブルを招いてしまうのです!逆に放置時間が短いと、肌に有効成分がきちんと浸透せず、ムダ毛の処理残しができてしまいます。

塗る部位が多いときにありがちなのが、最初に塗った部分はすでに放置時間を過ぎることがあるので注意しましょう。後で焦らない、トラブルを避けるためにも毛の濃い部位から始めるのがオススメです。

 

脱毛(除毛)クリームの注意点

脱毛(除毛)クリーム 注意点

ここまでで、脱毛クリームの使い方やポイントについてお伝えしましたが脱毛クリームの使用の注意点について詳しくお伝えしたいと思います。

脱毛クリームの注意書きを守らないと肌のトラブルに発展してしまいます。パッケージにも、使用部位や放置時間など注意書きがありますので、面倒と思わないで読んでくださいね!どの脱毛クリームにも記載している、特に注意すべき点は3つあります。

使用前はパッチテストで肌荒れしないかを確認

脱毛クリームを行う際は必ずパッチテスト(使用前のテスト)をしましょう。「前に使って大丈夫だったからやらなくていいよね?」と思わないでくださいね!その日の体調や、使用する部位、商品によって反応が違いますので、毎回行いましょう。

脱毛クリームは二の腕や膝の裏などに10円玉の大きさくらいに塗り、塗った状態で24時間以上待ち、かゆみや赤みの反応などがないか確認しましょう。問題なければ、ムダ毛の処理を進めましょう。もし、肌に反応があれば諦めて、さらに低刺激のものを使用しましょう!

使用する部位に気を付ける

ほとんどの脱毛クリームの説明書には、「顔やそのほかのデリケートな部分には使用しないようにしてください」などの注意書きがあるのではないでしょうか。

使う部位が限定されていることには理由があるのです。アルカリ性の脱毛クリームは体毛のたんぱく質を溶かす性質があるのでムダ毛処理効果ありますが、毛の下の皮膚へも作用しますので、顔やVラインなどの敏感な粘膜にクリームが触れると強いダメージを与えてしまいます。

顔やVラインも使用可能な商品でも粘膜付近にクリームが入らないよう注意してくださいね!

生理前・妊娠中・授乳中などの時期は避けた方が吉

生理前や妊娠中、授乳中には、ホルモンバランスが崩れていて、肌が敏感になっています。肌が必要以上にデリケートになっている時は、脱毛クリームに反応し、赤みやかぶれ、毛穴の炎症などの肌トラブルに発展しやすいのです。

出産前も体の変化が大きく、肌が敏感になっていたり、体が疲れていたりと体の変化は激しいので処理は避けましょう。ホルモンバランスが崩れてムダ毛が濃くなったり増えたりすると、処理をしたいと思うのですが、肌トラブルを避けるためにグッと我慢しましょう!

脱毛(除毛)クリームで永久脱毛は不可能

誤解されがちなのですが、脱毛クリームは永久脱毛ではありません。一定の期間を過ぎると、生えてきます。脱毛クリームは、一時的に毛を無くすものなのです。

永久的に効果を出すなら、毛を作り出す毛根や毛乳頭を焼く、脱毛エステサロンや、クリニックに行くことです。毛乳頭を破壊しないと永久脱毛はできず、脱毛クリームには、その作用がありません。

永久脱毛は肌による施術や光レーザーによる方法がありますが、お金も時間もかかります。脱毛クリームなら、お手軽に家でムダ毛処理ができますね!

 

トルコ人はムダ毛の処理が完璧?

脱毛(除毛)クリーム トルコ

脱毛クリームを検索していると、商品のキャッチフレーズが「トルコ人に売れている!」「トルコ発!」とついているのが気になります。一体トルコ人と脱毛の関係は何でしょうか?

トルコ人女性はムダ毛処理が完璧なのです。日本より体毛が多く、濃いのがトルコ人ですが、トルコでは宗教上、ワキやアンダーヘアーのムダ毛があることは不潔とされタブーなのです。そのため、脱毛は宗教上の身だしなみとされているのです。

そんな国なら、脱毛に力を入れていますし脱毛商品が多いですよね!トルコ発の脱毛クリームとなれば効果は期待できそうです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?脱毛クリームはまだ使用したことがない人は、ぜひ一度試してくださいね!
これまでお伝えしたように、脱毛クリームの効果を実感するために使用方法には注意点があります。パッケージの注意事項を確認しながら、パッチテストで肌の状態を見ながらケアしていきましょう。
脱毛クリームは痛みがなく、素早くムダ毛を処理できるのが魅力です。毛の質や、ケアする部位、商品よっては効果が異なるかもしれませんが、自分に合ったアイテムを見つけて、すべすべのお肌にしていきましょう!

 

アンジー編集部

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ