趣味

2013.12.27 UP

【あなたの知らない京都】二重人格の街・京都?

LINEで送る
Share on Facebook

 1c2be16b2be52fe5ba93c6b9787be60b

久しぶり。連絡ありがとう!

赤ちゃん、元気にしてますか?

京都に戻ってこようと思ってるみたいだけど、やめといた方がいいんじゃないかな?

あなたも分かってると思うけど、京都の奥様方のなかで生きていくには相当の覚悟がいるんやし……。

 

特に1月末からは中学受験・高校受験が始まるから、もうすっごいよ! 世の中の子供を持つ大人たちが、ピリピリしてくる時期。

 

「どのレベルの学校に入るのか?」

 

受験から合格発表が終わるまでの4ヶ月間、井戸端会議の話題はこれで持ち切りでしょう。

この会議の真の目的は「みんなが、どこの学校を受験するのか?」を探ること。

親なら誰しも「我が子が1番!」という想いは強いけれど、富士山並のプライドを持つ京都の奥様は、と・く・に!

 

こっちには負けてもいいけど、あっちには絶対にダメ

 

こことは末永くお付き合いしておきたいから、控えめにね

 

にこやかな顔をしながら、裏側では瞬時に損得の計算を行いつつ相手のデータを集めやすい方向へと会話を広げていく。

ああ、なんて腹黒いんでしょうか!

自分の中にも、そんなどす黒い血が流れているのかと思うと背筋が凍りそうです。

 

誰も本音を言わないから、どこ受験するかを知っているのは学校の先生だけ。受験日に初めてわかるので、それまで黙っている先生は今になって思うと本当に大変だったでしょうね。

 

結婚して「二重人格の街・京都」から脱出できたんだから、絶対に戻ってこない方がいいと思うよ。

こんな腹黒い争いからは離れて、どす黒い血を浄化しましょう。

 

あ、でも近所に京都出身の方がいたら気をつけて!

足下をすくわれないようにするのも、もちろんのことですが、あなたのなかにある「京女のプライド」を刺激されて逆戻りする可能性もありますから。

 

ああ、ほんっとに京都って黒い……。脱出できたあなたが、うらやましいよ。(これは本音)

私も早く結婚したいです。(これも本音)

 

まみ。

辰巳 まみ。

おうちワーカー/Lifeライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ