趣味

2015.06.26 UP

パッとしない自分の人生を振り返りたい時にオススメの映画3選

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000013376872_Small

毎日を楽しく過ごしているつもりでも、ふと「自分は何をしているんだろう」と考えてしまうことはありませんか。

悩みやストレスを抱えているときは、そんな風に考えてしまいがちだと思います。

そんな冴えない気分のときは、人生のすばらしさを教えてくれる映画を観てみるのはいかがですか。

ちょっと行き詰まったあなたを変えてくれるかもしれない、3作品をご紹介します。

 

『最高の人生の見つけ方』

Movie by YouTube(『最高の人生の見つけ方』予告動画)

病にたおれ、徐々に近づく自分の死を前に、カーターとエドワードは、今までの人生を振り返ります。

余命を告げられた二人は周りの反対を押し切り、大胆にも最高の人生を見つける旅に出ることに。

 

二人がつくった「棺桶リスト」には、荘厳な景色を見る、知らない人に親切にする、世界一の美人とキスする、ライオン狩りをする、タトゥーを入れるなど、未体験の人生が詰まっています。

あらゆる国を旅するので、世界のすばらしい景色も堪能できて、見応えたっぷり。

リストを達成するにつれ深まる二人の友情と、新しい人生が動き始める感動をぜひ!

 

『死ぬまでにしたい10のこと』

SS 2015-06-26 12.12.06

Photo by YouTube(『死ぬまでにしたい10のこと』予告動画)

23歳で二人の娘を育てるアンはある日、自分の余命が3か月であることを宣告されます。

余命のことを話せば、周りの人が辛い思いをする、と考えたアンは自分の運命を誰にも話しません。

 

アンは抗えない運命に一人で苦しみながらも「わたしのいないわたしの人生」のために、未来へのメッセージを残していきます。

このメッセージは、17歳という若さで結婚と出産を経験した女性が、生きてみたかった別の人生なのかもしれません。

アンが亡くなってしまうところで映画は終わりますが、残された人たちの未来や、自分の未来についても考えたくなる作品です。

 

『アバウト・タイム』

Movie by YouTube(『アバウト・タイム』予告動画)

ティムは21歳の誕生日に父親から「この家系の男には、過去に戻る力がある」と打ち明けられます。

自分の不思議な力を知ったティムは、その力を好きな子を振り向かせるために使いまくります。

出会いの瞬間、デート、セックス、結婚、出産など、人生のあらゆる場面を、納得のいくカタチで実現させたおかげで、彼も家族も平和に過ごします。

 

ところがある日、やり直したい過去と、目の前にある大切なものを天秤にかけるときが来ます。

時間を何度も巻き戻し、最高の幸せを手にしてきたティムが悩んだ末にだした答えとは……。

時間という観点から人生の素晴らしさを語る映画になっています。

 

悩みや不安を抱えていても、前向きになれる方法はあるはずです。

この3作品には、自分の考え方や生き方を改めて考えるチャンスがたくさん詰まっています。

なんだか最近パッとしないと感じている方、ぜひ観てみてくださいね!

SODA
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ