趣味

2014.04.06 UP

「初めてのひとり旅な」中途半端な気持ちをすっきりさせる方法 

LINEで送る
Share on Facebook

SONY DSC

ふと何か新しいことをしたくなるときがありますよね。

新しいネイル、新しい髪型、新しいファッション、スタバの新作ラテ……。

何もなくても、何かに行き詰まったときも、季節が変わるように自分の身辺にも新しいものを取り入れたくなるものです。

 

御多分に漏れず、私はそんなことが数カ月に一回やってくるのです。読者の皆様の中にも同じような経験のある人、けして少なくないでしょう?

 

そんなときは、私は女性にひとり旅をオススメします。

 

「女のひとり旅なんて、なんだか怖い」

「旅行はひとりでも行くものじゃないわ!」

「ひとり旅ってなんか気取ってて恥ずかしい……」

 

はい、わかってます。わかってますとも。今まで何度もこのようなご意見をいただきました。

 

でも、ひとり旅に抵抗がある女性とおなじくらい、ひとり旅に興味のある女性も多いということは、私の個人的リサーチで実証済み!

なぜって、ひとり旅について話をするとみんな口をそろえてこう言うのです。

で、ひとりでどこへ行くの? どんなことするの? いくらでいけるの?

 

ひとり旅の良さは、「自分を見つめ直して、自分の中のもうひとりの自分と出会える……(キラキラ)

なーんてそんなセンチメンタルなもんでも、なーんでもでもありません!

 

ただ、楽しいだけ!

親友と行く女同士の旅も良い、家族や母親との水入らずの旅行も良いです。

でもひとり旅で味わえるのは、今まで感じたことの無い新鮮な気持ちや、新しいものに触れるドキドキ感

 

だれかと旅行へ行った時の、決まったプランがないと動けないようなもどかしさもない。

街を歩いていて、ふと気になった店にふらっと入れる、気になった小道にふらっと立ち寄れる。それはまるで、会社帰りにひとりで自由にウィンドウショッピングをすることとなんら変わらない。

のびのびして、それでいてワクワクした気持ちになれるものがひとり旅。

 

行き先はどこでもいいんです。今まで行ったことのない場所はもちろん、初めてのひとり旅なら過去にだれかと旅行したことのある場所に行ってみるのもおすすめ。

一度行ったことのある場所に改めてひとりで行ってみると、まるで初めての場所に来たみたいな新鮮さと新しい発見に出会えます。

 

ひとりで行くのが怖いなんて心配しないで!

今の日本は、どこを歩いてもひとりきりで歩いている女性はたくさん。

あなたがひとり旅だからといって「ひとり旅」と指さされることはないのです。

むしろ、田舎の気さくなマスターのいる居酒屋なんかにふらりと立ち寄って、「初めてのひとり旅なの!」と言ってみるのもまた良し。

他のひとりのお客さんと話が弾んだり、思わぬサービスをしてもらえるのも、女ひとり旅の特権です。

 

何となく新しいことをしたくなる春がやってきます。

もし少しでもひとり旅に興味を持ったなら、ぜひ旅に出てみてください。

旅は呼ばれている時に呼ばれている場所に行くもの。

あなたが行きたいなと思った瞬間が、旅に出る瞬間です。

 

Photo by Pinterest

コマツ マヨ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ