美容

2015.11.18 UP

塗るだけでも美肌効果!スパイスを使った手作りスキンケアって?

LINEで送る
Share on Facebook

調味料_トップ

少し肌寒くなってきた季節に、恋しくなるのがスパイス。最近はシナモンやパンプキンスパイスなどのドリンクをよく飲んでいるという方や、料理は唐辛子などの辛めなものを食べるという方も多いのではないでしょうか。

そんな食べるだけで体をポカポカしてくれるスパイス、実は塗ることでも美肌効果が期待できるのをご存知でしたか?

今回は身近なスパイスで美肌効果を発揮するスパイスと、その取り入れ方をご紹介します。

 

二日酔いにおなじみのウコン、実は美肌作りにも!

調味料_ウコン

日本では二日酔い対策としておなじみのウコンですが、実は米国ではグリーンジュースに入れるなど、食材として馴染み深いもの。そして最近では、美容法としてもウコンが注目されています。

ウコンは炎症を抑える効果があるため、ニキビや吹き出物を鎮静させたり、ターンオーバーを促進させるため、シミやシワを作らせないアンチエイジング効果、保湿効果が期待できます

インドやパキスタンで結婚式の前の日の美容法として取り入れる、簡単手作りマスクをご紹介しましょう。

【材料】

小麦粉・・・大さじ2

ウコン・・・ひとつまみ

ローズウォーター・・・大さじ2

牛乳・・・大さじ2

全ての材料をボウルに入れ、黄色いペースト状になるまで混ぜます。肌にのせたら15〜20分間おき、ぬるま湯で流しましょう。

その後は普段通りのスキンケアをすれば、ワントーン明るい保湿肌の出来上がりです。

 

甘い香りのシナモンは、セクシーなぽってり唇の強い味方

調味料_シナモン

お菓子やドリンクによく使うおなじみのシナモンも、肌ダメージを防ぐなどのアンチエイジング効果があります

血行促進作用もあるので、米国では唇をぽってりと大きくしてくれるとして手作りリップケアコスメの材料としてもおなじみ!

 

やり方は簡単。まずワセリンやリップクリームで唇をきちんと保湿したあと、シナモンを指に取り、唇全体にポンポンとつけていきます。

つけ過ぎたり、こすり過ぎてしまうとピリピリ感が強くなるので、最初は少しづつ優しくつけていきましょう

2〜3分おいたら、ぬるま湯を含んだタオルやティッシュで優しくふき取っていきます。角質が取れて、唇がいきいきとするのを感じるはず!

シナモンを普段使っているリップクリームやココナッツオイルに少々混ぜて使うことでも、効果が期待できますよ。

 

古い角質オフ&セルライト対策!唐辛子で美ボディ

調味料_赤唐辛子

料理にはおなじみの唐辛子は、古い角質を取ったり、血行を促進してくれます。

セルライトやスリミング対策として、手作りボディコスメにぴったり!

【材料】

唐辛子のパウダー・・・小さじ2程度

コーヒーの出がらし・・・1/2〜1カップ

オリーブオイル・・1/4〜1/2カップ

唐辛子のパウダーに、コーヒーの出がらし、オリーブオイルを混ぜ、お風呂場で全身を優しくマッサージしましょう。古い角質が取れてつるつるになれます。

セルライトや太さが気になる部分には、マッサージ後5〜10分置いて、ぬるま湯で流しましょう。血行が促進されてむくみ対策やスリミング効果も期待できます

肌の弱い人は、唐辛子少なめ&オリーブオイル多めでまずは試してみてください。

ドリンクや料理でスパイスを楽しんだ後には肌にものせて、さらなる美肌と美ボディを目指しちゃいましょう!

調味料_ラスト

 

関連記事

30代の大人の女性がお肌に自信を持つための大人のスキンケア

セルライトの原因解明!セルライトを自宅で除去する効果的な方法

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ