美容

2015.08.28 UP

心の美しさは「髪」でわかる!心美人がしているヘアケア習慣とは

LINEで送る
Share on Facebook

DSC_3904

夏も終わり、そろそろオシャレも秋モードにシフトしたい頃ですよね。しかしこの時期の肌には、夏の疲れがドッと出ます。強い紫外線や、クーラーによる乾燥のせいでターンオーバーが乱れ、肌がゴワゴワしたり、くすみがち……。

さらにそのダメージは肌だけでなく、髪にもあらわれます。これではせっかくの洋服やメイクも台無し。肌も髪も、ピカピカでこそオシャレは映えますよね!

 

大人女性の美の定義=髪が美しいこと!

DSC_3930

目につきやすい肌の不調は気になる人も多いと思いますが、意外に見落としがちなのが「髪の毛」。ここが美しいとオシャレがキマるだけでなく、女性として“きちんと”している人、いわゆる“内面美人”にも見せてくれるのです。

 

そんな美人度をキープするため、「体づくりと同じくらいヘアケアも大切にしています」と語るのは、ミス・ユニバース・ジャパン代表に選ばれた経験をもつ、モデルの絵美里さん。

「髪は最初に目が行く場所。髪の毛がきれいな女性は健康的ですし、心の美しさも伝わってくる。一緒にいるとパワーをもらえる気がします!」と、美髪は美人の条件のひとつと断言されました。

 

美しい髪はトクをする♪  30秒で“さらっさら”の美髪に!【無料】

DSC_3863

今すぐ美髪を手に入れて、女っぷりを上げたい! という人のために、ニューヨークから「HAIR SMOOTHING BAR(ヘア スムージング バー)」が上陸中!

ふらりと立ち寄るだけで、30秒でさらっさら髪になれるヘアケアや、ヘアスタイリストによる10分間のクイックスタイリングを体験できます。

 

DSC_3960

さらに使用アイテムにも、こだわりあり。

絵美里さんもホームケアとして愛用しているという、トップ・ヘアスタイリスト スティーブン・ノルの発想と、コーセーの研究開発力で生まれたヘアケアブランド「スティーブンノル ニューヨーク」のラインが採用されています。

 

DSC_3899

同シリーズのシャンプーと、ヘアケアアイテムを使用しているという絵美里さんは、「髪にハリとコシが出るようになりました。まとまりがいいのでスタイリングしやすいです」とお気に入りの様子です。

 

unnamed

期間は8月26日(水)~30日(日)の5日間(※予約不要・入場無料)。

お店に来た人全員にシャンプー&コンディショナー(サンプル)プレゼントに加え、10分間のクイックスタイリングもしくはSNS投稿キャンペーン参加でヘアミストも先着でもらえちゃいますよ!

 

絵美里さん直伝!ココロから美しくなるヘアケア術

DSC_3889

気温と湿度が低下するこれからの季節は、髪の乾燥が進む季節。ますますヘアケアに力を入れたいところですが、「頑張りすぎなくても大丈夫」と絵美里さんは言います。

 

「特別なお手入れよりも、毎日の小さなケアを積み重ねることが大事だと思っています。

私が一番気を付けているのは、シャンプー後のドライです。ついタオルでゴシゴシ拭いたり、半乾きのまま寝たりしがちですが、しっかり乾かしきるようにしています。

濡れた髪は摩擦など少しのダメージでも受けやすいので、毛先にオイルをなじませてすぐにドライヤーで乾かすのがおすすめです」と、髪を“守る”ためのケアを大切にしているそうです。

 

これなら今日からできそう! 絵美里さんの美髪は、毎日の心掛けでできていたんですね。髪が美しい人は、暮らしも丁寧で心もきれいだということがわかりました。

みなさんもヘアケアを大事にし、見た目も中身も美しい大人の女性をめざしてみてはいかがでしょうか。

大西 マリコ

大西 マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ