美容

2015.08.04 UP

【消費カロリーUP】日常生活の「ちょい足し」エクササイズ8選

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000040036904_Small

痩せるために運動が大事だけど、毎日続けるのは大変ですよね。実は、いつもの行動を●●をちょい足しするだけで、消費カロリーはアップできちゃうんです!

そこで今回は、ちょい足しダイエットをご紹介します。

 

「ちょい足し運動」で消費カロリーアップ!

Woman stretching in bed

1. デスクワーク中に「両足浮かせ」

デスクワーク中は、周りの人に気づかれないよう、デスクの下で両足を浮かせてみて。これだけで、消費カロリーはアップ。足の筋トレにもなりますよ。

 

2. CM中に「ランジ」

ゴロゴロしながらテレビを見るのもいいけど、CM中は絶好のちょい足しタイムです。

CM中は「ランジ」をしてみては? 立った状態で片足を大きく前に踏み出し、踏み出した方の太ももが床と並行になるくらいまで腰を沈めていきます

三時間テレビを見ると、そのうちの約30分はCMの時間だそうです。CMの時間を全部ランジに使えば、知らないうちにかなり運動できちゃうかも?

 

3. ドライヤー中に「スクワット」

ドライヤーの時間は髪の長さによって変わりますが、ロングヘアであれば10分程度かかることも。

その時間にスクワットをちょい足ししたら、美髪も美脚も手に入っちゃうかも!

 

4. 寝る前に「足上げ」

ベッドに横になり、寝るまでの間にやって欲しいのが足上げ。

10回やったら寝る! と自分にミッションを課しましょう。腹筋が鍛えられるうえに、熟睡できそうです。

 

5. 電車に乗っている時に「つま先立ち」

電車でつり革につかまっている時に、かかとを上げてつま先立ちをするだけ。もう、座席が空いても座りたくなくなりますよ。

 

6. 階段をのぼるときに「一段抜かし」

ダイエット中はエスカレーターやエレベーターの封印はマスト。

より効果を狙うなら、階段の一段抜かしのぼりをしてみて。足首がキュッと引き締まること間違いなしです!

 

7. 移動中は「大股歩き」

ただ歩くだけでも、運動にはなります。しかしどうせ歩くなら、さらなる効果を期待したいもの。

いつもの歩幅の倍ぐらいを意識して、大股歩きにしてみましょう。足の筋肉を使えるうえに、消費カロリーもアップしますよ。

 

8. カラオケ中に「振つけ」

カラオケで歌う時、振りつけを加えることで消費カロリーが3倍近く増えると言われています。

アイドルの振りつけをマスターして、みんなの前で披露すれば場も盛り上がっちゃいますね。

 

三日坊主では意味がない!できることから「ちょい足し」

iStock_000067796431_Small

日ごろの何気ない行動にちょい足しするだけで、ダイエットできるなんて嬉しいですよね。

だからといって、張り切りすぎて三日坊主では意味がありません。

まずは、できることからちょい足ししてみてはいかがですか?

佐治 真澄
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ