ファッション

2015.07.25 UP

プロに訊く!誰でもできる2015夏の旬の「デニムコーデ」4選

LINEで送る
Share on Facebook

IMG_3975

みんなの定番「ブルーデニム」、あなたは素敵に着こなせていますか? 定番すぎるが故に、普通すぎるコーディネートになってしまうこともよくありますよね。

ブルーデニムを今シーズンらしくおしゃれに着こなすには、どうしたらいいのか? 実際にわたしがクローゼットの服でスタイリングしてみました!

 

夏のデニムスタイルは「涼しげカラー」でまとめて

iStock_000044698030_Small (1)

ブルーデニムには、白やネイビー、サックスブルー、ライトグレーといった寒色系の涼しげカラーでまとめたスタイルがオススメ。

都会的で洗練されたが配色が、大人の女性にピッタリ! 上品さや清潔感を感じる組み合わせでもあります。

 

IMG_3942

たとえば、ふんわりフェミニンなシフォンブラウスは、甘めのカラーだと大人にはかわいくなりすぎることも……。

でも涼しげカラーなら、ヘルシーな色気が香るスタイルに。

 

定番コーデにも、涼しげカラーが効く!

IMG_3921

ブルーデニムに白のカットソーといった超定番の組み合わせには、サックスブルーのカーディガンをプラスしてみて。

普通のシンプルコーデが、こなれシンプルに変わります!

着こなしのアクセントや冷房対策に重宝するカーディガンの肩掛けテクは、ラフな感じでアシンメトリーに羽織るのがこなれ感を出すポイント。

 

淡いトーンは、小物で引き締めて

IMG_3975

色落ちデニムに、ライトグレーやサックスブルーのトップスを合わせた淡いトーンのスタイルは、今シーズンらしい組み合わせです。

しかし、ぼやけて見えてしまう危険もあるので、黒やネイビーの引き締めカラーを小物でプラスしてあげて。

トレンドのシルバーも、ソリッドな質感とカラーが全体をキリッと引き締めてくれるのでオススメです。

 

ネイビーコーデには、白を効かせる!

IMG_3953

上品なネイビーコーデには、小物の白が一段と映えます。靴やカバンで効かせたり、ホワイトパールのアクセサリーで取り入れてみて。

パールのネックレスはコンサバファッションにプラスすると老けて見えがちですが、デニムのようなカジュアルなアイテムと合わせれば、着こなしがグレードアップしますよ。

 

このように涼しげカラーのデニムスタイルは、今の気分にピッタリ! 定番のブルーデニムを今シーズンらしく変えてくれるので、オススメですよ。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ