美容

2015.06.12 UP

ファストファッションが上品に!プチプラ服が高見えする裏ワザって?

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000021133497_Small

スタイリストという仕事柄、毎日おなじコーディネートをする訳にはいきません。そんな私にとって、プチプラアイテムが揃う「ファストファッション」はまさに救世主!

しかし賢く買わないと、ファストファッションは着る人の品格を下げてしまう危険性が……。

いかにファストファッションを高見えさせ、上品に見せるか、私なりの鉄則をご紹介します。

 

テイストは店舗の種類や地域によって違う!

iStock_000042792314_Small

同じブランドでも、店舗や地域によって置いているアイテムが異なることをご存じでしょうか?

デパートにはOLさん向けのテイスト、ショッピングモールにはファミリー向けのテイストなど、店舗の種類によって置く商品が決められているのです。

また渋谷や銀座、原宿と、お店がある地域によって置く商品のテイストが分けられている場合もあります。

まずは自分のテイストの好み、そして好きなテイストの商品はどこに売られているのか、リサーチしておくことをおすすめします。

 

東京のH&Mを例にあげると、新宿には幅広い世代が訪れるのでキッズからメンズまで万人受けするようなセレクトになっています。

渋谷にはトレンドに敏感な若者が訪れるので、流行を反映したセレクトを……などというように、地域によって売られている物が微妙に異なるのです。

 

ファストファッションで「柄物」は買っちゃダメ

iStock_000019468205_Small

続いては、実際にお買い物する上での注意点に入ります。

まず、柄物に安易に手を出してはいけません

なぜなら、ファストファッションは「細部の装飾に弱い」という特性をもっているから。

無地を選ぶ自信がないというあなた、柄物はさらにあなたを安くみせてしまいます。

無地で、できれば3コーデくらい着まわしができそうなアイテムを選ぶといいでしょう。

 

高い服はそれだけで存在感があり、コーデの幅を問いません。

しかしファストファッションは、コーデの幅を広げてくれなければ購入する意味がないのです。

 

テロテロ服は色が濃いものをチョイス!

iStock_000030087976_Small

ファストファッションは、安いがために、どうしても素材感がテロテロ・テカテカしてしまうのも事実。

「形は気に入ったのだけれど、やっぱりテロテロしてるよね・・・」という場合、濃い色を選ぶと高見えします

白よりも黒、ピンクよりもブルーです。

特にアラサー以上の女性は、肌が透けてしまうような淡い色を避けるべきです。

テロテロの上にお肌まで見えてしまっては、高見えさせる以前の問題。品がなく見えてしまう危険性があります。

 

上記を守りながらじっくり時間をかけて選ぶことが大切です。試着は絶対にしましょう!

安いからこそ、自分の心と体を納得させてから購入すれば失敗や後悔も少ないはずです。

プチプラ服の代表「ファストファッション」を賢く取り入れて、毎日新鮮な気持ちでオシャレを楽しみましょう!

 

関連記事

大人も使えるオシャレなプチプラ通販サイト3つ

春のOLの服装!トレンチコートをオシャレに着こなす3ステップ

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ