美容

2015.06.13 UP

汗ばむ夏の毛穴には「蒸らしケア」 簡単!毛穴の黒ずみ対策法

LINEで送る
Share on Facebook

beautiful healthy woman  frightened saw in the mirror acne and w

汗ばむこの季節、いつも以上に毛穴の汚れや開きが気になることはありませんか?

これは、気温の上昇にともない皮脂分泌が活発になることが原因と考えられます。

皮脂をそのままにしておくと、いつしか黒ずみとなって、取り返しのつかないことに……。

 

黒ずみの原因は、酸化物や汚れ!

iStock_000019722481_Small

皮脂の過剰分泌は気温の上昇のほか、食生活もその原因として考えられます。

脂っこい食事にコッテリとした肉料理、ファーストフードやコンビニ弁当など、外食中心の生活を送っている人は要注意

血液中の脂肪の量が増加することで、皮脂の量も増え、毛穴が開いてしまいます。

また開いた毛穴には、皮脂がつまって白い塊(角栓)に。この角栓にゴミが付着し酸化したものが黒ずみなのです。

 

だからと言って、皮膚をつまんで無理やり押し出そうとしたり、洗顔のときにゴシゴシ強くこすったりすると症状を悪化させてしまう場合も。

また黒ずみを取り除いても、毛穴が開いたままではますます汚れがたまり、さらに黒ずみが目立つ……という負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

毛穴の黒ずみを取り除くお手入れ方法

iStock_000059915676_Small

黒ずみを排除するには、毛穴を開いて汚れを浮き上がらせるのがポイント。

そこで今回は、毛穴の汚れを浮き上がらせる手軽な方法をご紹介します。

 

1. 肌を温める入浴中の「蒸しタオル」

入浴中に蒸しタオルを顔にのせ、毛穴を開く方法です。お湯でぬらせば蒸しタオルが完成します。

さらにお湯から立ち上がる蒸気で、ダブルの蒸し効果が期待できます。

体を温めることで発汗し、汗とともに汚れが流れ出るため、肌のキメも整い一石二鳥なんです!

 

2. 蒸しタオルが面倒なら「ホットコットン」

洗顔する前に、クレンジングミルクか乳液を黒ずみの気になる部分になじませます。

その後、お湯を含ませたコットンで1分パックするだけ。とっても簡単です。

油分と蒸気の力で毛穴の周りが柔らかくなり、汚れが浮きやすくなります。

 

3. 手軽に行うなら「マグカップ蒸し」

温かい飲みものを飲むときに、カップに鼻を近づける。これだけで、簡易スチーマーの出来上がりです。

帰宅後、コーヒーなどのホットドリンクで一息ついてから洗顔するなら、この方法がオススメです。

会社などで顔全体に行えば、冷房による乾燥対策にもなります。

 

上記の方法で汚れを浮き上がらせた後は、優しく洗顔してあげることが大切です。

よくすすいだら、最後に冷たい水で毛穴をきゅっと引きしめてあげるのも忘れずに。このお手入れを続けるだけで、汚れが入りにくい毛穴になりますよ。

 

体の内側からのケアも忘れずに

iStock_000019548081_Small

体の内側からもキレイになるために、ビタミンCを積極的に摂りましょう。

朝食はフルーツがおすすめ。栄養があるだけでなく、美肌や便秘解消にもひと役買ってくれます。

また皮脂は紫外線に当たると黒ずむため、UVクリームや日傘、帽子、サングラスなどの紫外線対策も万全にしましょう。

紫外線は窓も通るため、外出の予定がない日でも要注意です。メイクをしなくてもUVケアだけは忘れずに

 

汗や皮脂の分泌が活発になる夏は目前。

黒ずんでから慌てる前に毛穴の大掃除をして、誰もがうらやむ美肌を目指してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

ハイドロキノンとトレチノインでシミ・そばかす・乳首の黒ずみを除去!

佐治 真澄
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ