美容

2015.06.06 UP

夏でもオシャレに「黒」を着たい!暑苦しくない黒コーデ術

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000030079366_Small

「コーディネートに困ったら、とりあえず黒を選ぶ! 」という人は多いのではないでしょうか?

きちんと感と安心感が詰まった「黒」は、わたしたちの頼れる定番色です。

 

しかし、黒は定番ゆえに無難すぎるスタイルになってしまいがち。

また夏には暑苦しく見えてしまうことも……。

そこで今回は、黒を今っぽくオシャレに着こなす配色テクをご紹介します。

見慣れた色も、組み合わせ次第で新鮮になることまちがいなし!

 

「×白」で潔い洗練スタイル!

a9a34892fefb78815974d560f4781cbc

Photo by Pinterest

定番の「モノトーン」スタイルも、アイテムの選び方や白黒のバランスに気をつけると新鮮に見えます。

たとえば、ガウチョパンツやオールインワンといった今シーズンらしいアイテムを選ぶことで、今っぽい印象に。

モノトーンなら新顔アイテムでも挑戦しやすいですよね。

 

83846ec607e2c430314eb9245489f217

Photo by Pinterest

ミディ丈スカートやパンツなど分量の大きい部分に黒を使う場合は、他のアイテムは潔く白で統一しましょう。

夏でも重くならずに、スッキリ着こなせますよ。

【真っ黒も、真っ白もNG】モノトーンスタイルが最高にカッコよくなる黄金比3パターン!

 

「×ネイビー」でオトナっぽくエレガントに!

0e554531d4d756d47a449529b804e57b

Photo by Pinterest

定番かつ春夏の注目色「ネイビー」と組み合わせれば、知的でエレガントな雰囲気に。

春夏に着るダークカラーは、心地よい緊張感とちょっぴりモードな気分を味わえます。

重くならないように、適度な肌見せを意識してみて。

 

「×カーキ」でこなれ感も女らしさも手に入れる!

f586f9b729f81224b29ccc5e006ffd37

Photo by Pinterest

カジュアル度の高い流行色「カーキ」と気品のある黒の組み合わせは、大人の女性にはちょうどいいバランス。

こなれ感と女らしさが両方詰まった、今シーズンらしいスタイルです。

カーキ色アイテムは、コンサバやエレガントスタイルにもカジュアル感をプラスしてくれます。

クローゼットに備えておくと着こなしの幅が広がりますよ。

 

コーデに困ったときはなんとなく黒を選びがちですが、いかにも無難なスタイルはつまらないですよね。

今っぽい旬の配色テクで黒のパワーを存分に活かしてあげて。

カッコよさも女らしさも全部手に入れちゃいましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ