美容

2015.04.23 UP

女性の美白コスメは「8割以上」効果がわからない?

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000060876548_XXXLarge

紫外線が強くなりはじめました。そろそろ本格的に美白ケアを始めようと思っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、美容ジャーナリストの廣田美千代さんに、気になる今年の美白化粧品の現状についてお話を伺いました!

 

名称未設定

美容ジャーナリスト・廣田美千代さん

女性サイトの編集長を経て、フリーの美容ジャーナリストとして雑誌やWEB媒体で執筆。WEBプロデューサーとしての経験を活かし、化粧品会社のWEBプロデュースやWEB広告の制作にも携わる。

 

化粧品は進化しているのに、効果に不満の声

iStock_000060003938_XXXLarge

今年も、各メーカーが新たなアプローチや有効成分の開発を積み重ねて、新しい美白化粧品を続々と登場させています。

一方で20代~30代の女性250名を対象に「美白化粧品について」のアンケート調査を実施したところ、“美白は効果を実感しにくいと思う?”という質問に対して、85.6%の人が“YES”と回答。

“美白の効果に不満がある?”という質問には、77.2%の人が“YES”と答えるという残念な結果になりました。

 

たしかに美白化粧品は年々進化を遂げていますが、効果には不満の声が多いようです。いったいなぜなのでしょうか?

 

私たちが肌に求めている3つの要件とは?

iStock_000022486467_Large

“美白化粧品には限界がある”、“美白ケアをしても効果を感じられない”という回答が目立った理由は、美白化粧品に対する期待度の高さが現れているのではないでしょうか?

その証拠に、“美白に必要なものは?”という問いに対し、95%以上の人が“透明感”、“明るさ”、“シミや色むらのない均一な肌”と回答

 

しかし、残念ながら多くの女性が求めている理想の美白肌は、肌根本の質の底上げをしない限り、実現不可能なもの。

いくら素晴らしい美白化粧品を使っても、“肌の免疫力”が低下していたら、その効果を最大限に発揮することは難しいのです。

 

ファーストステップは、「肌の免疫力を高める」こと!

iStock_000027842130_Full

身体にウィルスや殺菌などの外敵から身を守る力があるように、肌にも紫外線や乾燥、大気汚染などから肌を守る力があります。

これが、“肌の免疫力”です。

 

肌の免疫力が低下すると、ターンオーバーが乱れて、細胞再生力が低下。メラニンを含んだ細胞が排出されにくくなり、シミやくすみができやすくなります。

ほかにも、乾燥、シワ、毛穴目立ち、吹き出物など、さまざまな肌トラブルの原因となります。

つまり、多くの女性が美白ケアに求めている、“透明感”、“明るさ”、“シミや色むらのない均一な肌”を目指す妨げになってしまうのです。

 

家を建てるときも、しっかりと土台を固めることが大事ですよね。

肌も同じ。透明感あふれる美白肌を目指すなら、土台である“肌の免疫力”を高めて、肌が本来もつ、美しくなろうとする力を目覚めさせましょう!

 

関連記事

ハイドロキノンとトレチノインでシミ・そばかす・乳首の黒ずみを除去!

シミ無し肌を実現するハイドロキノン化粧品【市販のおすすめランキング】

アンジー編集部
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ