美容

2013.12.09 UP

フランス女性がお手本!セクシーさと上品さを兼ね備えるヒント

LINEで送る
Share on Facebook

20131119064146

世界で気品あふれるカトリーヌ・ドヌーヴやブリジット・バルドーに、シャルロット・ゲンズブール、リュディヴィーヌ・サニエなど、フランス女優たちはいつの世代でも、ナチュラルかつ上品であってセクシー。

セクシーと上品は、一見反発しそうなもの。しかしその2つを両立させている彼女達の美しさは、どこからくるのでしょうか?

 

1:上品なファッションは「質」で選ぶからこそ

ファッションは凝ったデザインで豪華に見えることよりも、質や肌触り、そして着心地で選ぶフランス女性たち。靴やスカーフ、アクセサリーも決して過度な主張をするものではなく、上品で繊細なものをチョイス。トップスやアクセなど、どれかにポイントを置きたい場合は、一点のみに絞ることも忘れずに。

 

2:下着やナイトウェアを上品なものに

セクシーな下着をつけるだけで、気分もセクシーになってしまうのが女性というもの。3枚で1,000円のような安い下着では、どれだけ外見を磨いてもセクシーにはなれません。誰にも見られないからといって勝負時だけ、下着やナイトウェアを良いものにするのではなく、常にセクシーで上質なものを身につけて、セクシーマインドを磨きましょう。

 

 

3:細部美容を怠らない

スキンケアとボディケアを同等に考えているフランス女性たちは、ヘアとメイクアップは完璧なのに、ネイルは剥がれていて、ヒザはガサガサなんていう下品なことを許しません。

特にネイルはネイルアートやカラーなどよりは、手や足のケアにこだわり、土台を常にキレイを保つことが大事です。

 

恐れがちなあのこと>>

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ