美容

2015.02.04 UP

笑われる前に!パーティーで着てはいけないNGファッションとは

LINEで送る
Share on Facebook

17e8cde9c1f2212034a77b6c909bb02f (1)

Photo by Pinterest

これからの季節はバレンタインデーシーズン。

「今日は、すてきなホテルのレストランでお食事」なんてときは、オシャレするのが楽しみでもあります。

 

でも、普段はあんまりドレスアップする機会がないと、どんなファッションで行けばいいのか迷いますよね。

せっかく頑張ってオシャレしたのに「あれ、なんか私の格好って、浮いてる!?」なんて残念なことにならないように、パーティーでのNGファッションを知っておいたほうがよいかもしれません。

 

気合い入れ過ぎちゃった!ドレススタイル

2c3c37a250681413a174c78cbc1559f1

Photo by Pinterest

普段、ドレスアップする機会があまりないと陥りやすいのが 、がんばり過ぎファッションです。

スパンコールいっぱいのゴージャスすぎるドレスや、歳に合わないフリル盛りだくさんのフリフリドレスはNG!

着慣れていない感があふれてしまいます。

 

「ちょっとだけ、がんばってきました」くらいが、オシャレに見えるもの!

 

5e983d97ae85913d73661380102dc9ae

Photo by Pinterest

大人の女性なら、絶対にシルエットのきれいなシンプルワンピのほうが、美しく見えます。

アクセやバッグで華やかさを添えるくらいが、ちょうどいい感じ!

 

羽衣ストールは、ダサい!

3d555f97b14d45b105d827134d484a6f

Photo by Pinterest

パーティーでよく見かけるのが、ノースリーブワンピに、まるで天女の羽衣のようなオーガンジーのストールを肩にかけた女性。

こちらはオシャレ感はゼロなので、やめましょう

 

ノースリーブの上に羽織るなら、きれいなシルエットのジャケットのほうが、ずっと素敵です。

 

64e1ac8606982e5e38e73b197c56b9c8

Photo by Pinterest

シャープなテーラードジャケットならハンサムに、ツイードのノーカラージャケットならフェミニンな印象に仕上がります。

 

タイツの厚さには注意!

a2c43c8e7f28977d2dadc905a5d45c94

Photo by Pinterest

パーティーのような少しフォーマルな場所では、タイツの厚さにも注意が必要です!

肌が透け過ぎの薄すぎるタイツは下品だし、全く透けない厚すぎなのもカジュアルすぎるので、合いません。

黒タイツなら、少し透けるくらいの40〜60デニールくらいがちょうどいい感じ。

 

176c7a8e1007c828fa5ef70d029b9a4c

Photo by Pinterest

ベーシックな黒なら、控えめなラメやレース柄タイツで華やかさをプラスするのも、楽しいですね。

 

履き慣れていないヒール靴は、カッコ悪い!

0186109fad5c3d6db92a3d828ee2617c

Photo by Pinterest

ドレスアップの仕上げは、エレガントなハイヒールのパンプスを合わせたいところですが、ふだん履き慣れていないため、歩き方がぎこちない人をよく見かけます。

 

これはすぐにわかるので、大人の女性にとっては、恥ずかしすぎます!

ふだんから時々はオシャレをして、ハイヒールをはく習慣をつけたいですよね。

 

a8195de4fc6ece4dc9ad47d490f2edf1

Photo by Pinterest

「すぐには、無理!」なら、流行のショートブーツを合わせるか、マニッシュな靴をちょっとハズしアイテムとして合わせたほうがオシャレに見えます。

結婚式ほどのかしこまった場所ではNGですが、レストランパーティーなら大丈夫です。

 

残念女子にならないように、これからのパーティーでは注意したほうがいいかもしれません。

でも、1番大切なのは、いろいろ悩むより、オシャレも出会いも楽しむ ことですよ!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ