美容

2014.12.15 UP

モテタイツの第1位「男受けする」タイツと「色気ゼロ」タイツ

LINEで送る
Share on Facebook

83097c457ff96449abb0906dbd8a233f

ざっくりニットにオーバーサイズのコート、などなど。上半身の露出が少なくなる冬だからこそ、脚は女っぽさを出す重要なパーツです。

そんな冬のスタイルになくてはならない「タイツ」ですが、あなたは間違った選び方をしていませんか?

 

冬は、恋の季節!「そのタイツ、色気ゼロでしょ……」なんて思われないためにも、「男性受けのよくないタイツ」を知っておきましょう!

 

水玉、ハート柄は「気持ち悪い」!?

066c955d6cab3ef21cf93ac7db44d8ff

ドットや、小さなハート柄のタイツは、よく見かけますよね。

「女らしくてカワイイよね~」なんて思っているかもしれませんが、じつのところ、男性人気はそれほどありません

カワイイどころか、「病気みたいで気持ち悪い」とのショックな声も……。

 

しかも、脚が細くないと、柄が膨張して太く見えてしまう危険もあります。

どうしてもはきたい場合は、女子会用として女性の前でだけ楽しむほうがよいかもしれません。

 

派手色、柄タイツの良さが理解できない

4be2a5ecba5bc8add0107b6a6ce38747

ダークな色が多くなる冬のファッション。

着こなしのアクセントとして、派手な色や柄のタイツを合わせたくなることもありますよね。

しかし、その考えは、男性には理解できません!

どうしても派手なタイツにだけ目がいってしまい、個性的すぎるイタイ女に見られてしまうようです。

 

しかも、今年の流行は「こなれ感」のあるスタイルです。

タイツは、アクセントではなく、つなぎとして使うのがオシャレ!

 

6a1decaf45900ef668e5b8fc1582bb6b

ネイビーやグレーなどシックな色味のカラータイツなら、オシャレに決まりますよ。

 

薄すぎても、厚すぎてもダメらしい!

f91a22ce84f085d690bf24f552c24eaa

タイツにはいろいろなデニール(厚さ)があります。定番の黒は、厚さまでチェックされているので、注意が必要です!

 

薄すぎると、下品な印象になってしまいます。

「キレイなお姉さん」でいたいのに、「夜のお姉さん」に見られてしまうので、これはNG!

 

Screenshot_1

反対に、分厚いタイツにボリュームのあるブーツを合わせると、防寒重視で色気ゼロになってしまいます。

この冬は、肌が透けて見えない厚手のタイツが主流なので、これは注意が必要です!

 

では、モテタイツ第1位は?

薄すぎても厚すぎてもダメなんて、難しいですよね。

じゃあ結局、「モテるタイツって、何なの?」と思うところですが、男性目線で考えるなら「黒の60デニール」を選べば、間違いないでしょう!

 

196d0e65304352cbdffca2fc7c4bd0b4

60デニールくらいなら、さり気ない透け感もあり、上品でヘルシーな色気が漂います

キレイめファッションに合わせれば、色気のある大人の女の余裕が自然と出ちゃうこと間違いなし!

 

デートやパーティなど、男性目線も意識する場所では、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

Photo by Pinterest

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ