美容

2013.10.28 UP

美容室で「イメージとちがう仕上がり」に泣かないための「簡単5分セルフヘアアレンジテク」

LINEで送る
Share on Facebook

f93cc771a252eec3bc1db692790db5fe
イベントが増える年末シーズン。パーティーにお呼ばれする機会も増えるかと思いますが、ヘアセットしてもらって「イメージとちがう〜!」という悲しい経験をしたことがある人もいるのでは?

そんなあなたは、今日から自分でヘアアレンジしちゃいましょ! 三つ編みよりボリュームが出て、編み込みよりゴージャス感たっぷりのフィッシュテール(四つ編み)をご紹介します。まずはyoutubeでプロセスをチェック!

 

お呼ばれフィッシュテール(四つ編み)ヘアー

・プロセス
1.左右どちらか片方に髪を集めて、耳のすぐ後ろで1つに束ねる。
2.できた毛束を2つにざっくり分ける。
顔に近い方の毛束:A
もう一つの方の毛束:B
3.Bの外側から細く毛束を取り、AとBの間に入れる。
4.同じように、Aの外側から細く毛束を取り、AとBの間に入れる。
5.Bの外側から細く毛束を取り、AとBの間に入れる。
6.Aの外側から細く毛束を取り、AとBの間に入れる。
7.これを繰り返して下まで編んでいく。

コツは大きい2つの毛束を基準に、外側から細く取り出した毛束を中に入れてあげること!

ロングさんは、動画のようにフィッシュテールをくるくるっと丸めて、耳上で止めてあげるとボリューミーになり、さらにゴージャス感が出ますね! 髪が短い人も、カチューシャを付ければ即パーティに行けちゃいますよ。ひと編み覚えれば、あとは繰り返しでカンタンにできちゃうので、ぜひお試しあれ。

 

photo by Pinterest

大西 マリコ

大西 マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ