美容

2013.10.03 UP

「スニーカー コーデ」でモテは作れる!?~30代からのモテ靴コーディネートレッスンvol.1~

LINEで送る
Share on Facebook

6cdbe0345d819138330ee2a141033028

シューズコレクションにない! という存在から、今やひとり一足はあたりまえ! 状態の地位にまで上り詰めたスニーカー。履きやすく、歩きやすく、そしてなによりおしゃれアイテムとして認識されるようになったスニーカーをANGIE世代も是非取り入れたいところです。

そこで皆さんが気になるのは、「スニーカーって、モテないでしょ?」ということではないでしょうか? スタイルも悪く見えそうだし、合わせるアイテムも難しそうだし、個性的に見えそうだし……。

しかし、あえて先に結論を申し上げます。スニーカーでもモテを作り出す事は可能です!

むしろスニーカーは、爽やかで飾らない印象を与える、男ウケの良いアイテムなのです。さらに、ANGIE世代の大人女子であればなおさら男性に“ギャップ”を与え、かなりモテること間違いありません!

しかしながら合わせ方に少々コツが必要なアイテムであることは事実。一歩間違えるとただの手抜き女子と見なされ、悲しい結末を迎えてしまうことになりかねません。

これだけは押さえておいて欲しい! 合わせ方の黄金テクニックをご紹介します。

 

Lesson1:まずはスカートにあわせるべし

49c9cf265229b2fd54ba909a46d3717c

初級編としておすすめしたいのがこの方法。ボーイッシュなイメージの強いスニーカーを女性らしさを一番感じさせることができるスカートと合わせて、そのイメージを中和させるテクニックです。今年は特にスカートの当たり年なので、タイトスカートはもちろん、様々なスカートに合わせてみてください。

さらにモテの代名詞であるワンピースに合わせれば、最強の愛されコーデが完成します。ANGIE世代的には、少し大人の雰囲気のあるスカートやワンピースをあわせてあげると、より洗練されたイメージを与えることができます。具体的には素材はサテンスエード、色はダークカラー(ブラック、グレー、ネイビー等)が吉でしょう。

 

Lesson2:パンツを合わせる場合は必ず肌を見せるべし

af85f7ed28d436a4d85e128cd68c072b

上級編として、パンツにスニーカーを合わせる場合、必ず肌を見せることを忘れないでください。適度な肌の抜けを作る事で、女性らしさを感じさせられます。

フルレングスのパンツであれば、裾をロールアップして足首見せ。アンクル丈のパンツは大人な雰囲気もだせるので一番のおすすめ。

ショートパンツはできればデニム以外の、大人っぽいシックな色合いのものを合わせることがANGIE世代には安心。デニムのショートパンツだと若作り感が出てしまうことが多いので避けた方が良いでしょう。いずれにせよ、自分の足の形に合った、スキニーめなパンツが綺麗にまとまります。

 

Lesson3:落ち着いた色味を選ぶべし

e830d0e8f126bd1ad5e192ea232954e9

カラフルな色味のスニーカーに目を奪われがちですが、大人女子はシックな色味にターゲットを絞りましょう。ブラックグレーネイビーホワイト辺りのベーシックカラーを選ぶとコーデが締まり、年齢にもマッチします。

スニーカーをコーディネートに取り入れる際、あまり色味を多く入れすぎたコーデだと幼くみえ、カジュアルになりすぎてしまう危険性があります。その点、スニーカー自体をベーシックなカラーでまとめておけば失敗が少なくなります。

 

そしてカレがいる女子にさらにおすすめしたいのが、カレと一緒にスニーカーを買いに行くこと!

お互いの好みをアレコレ議論するうちに、カレの好きな女性のファッションも分かるでしょうし、何よりもカレ好みのストライクど真ん中スニーカーをゲットできてしまうのです! これぞ最強のモテスニーカー!

カレとおソロのスニーカーをゲットしてお出かけするというのもいいですよね。鉄板テクニックを頭に入れながら、今度の休みはスニーカーゲットの旅に出てみては?

 

関連記事:冬のスニーカーコーデがプロ並みにおしゃれになる3つのテク

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ