美容

2014.06.25 UP

編集部おすすめ

しわ、たるみ、法令線とサヨナラ!30代の私が横顔美人になった

LINEで送る
Share on Facebook

ed9284c827f58cc6b0d3d7d4f5403b7f

(Photo by Pinterest)

 

突然ですが、「自分の横顔」を鏡で見たことありますか?

普段ファッションの仕事をしているわたしは、洋服のバランスを見るとき正面だけでなく、横、そして後ろまでチェックします。なぜなら他人が見ているのは正面より圧倒的に横、そして後ろ姿が多いからです。

お顔もそれと同じで、横や斜め前といった真正面よりずれた場所を見られています。チェックしているover30の皆さんはお気づきでしょうが、法令線、目尻のしわ、たるみ、フェイスラインのぼやけ具合はどんなにメイクがうまくても、なかなか隠せるものではありません。

 

そんな悩みをお手軽に解決してくれる魔法のマシンとは

その名はホームケア用サブマイクロ波美顔器「newaリフト」。

多くの一流クリニックで採用され、肌の内部で熱を発生させることにより、衰えがちなコラーゲンの生成をサポートしエイジングケアするサブマイクロ波(RF)トリートメントによる“フェイスラインのひきしめ”専用美顔器として、この度日本に上陸します。

2

 

医療機器メーカー開発として先進的、革新的な技術が認められ、米国エジソン賞科学医療部門で2013年度のブロンズ賞を受賞。独自の画期的なメカニズムである3DEEPテクノロジーにより、肌の浅い部分からより深い部分まで3つの深さに同時に働きかけることができ、肌のひきしめにより効果的なトリートメントが期待できます。

機器本体もパソコンのマウス程度の手のひらサイズで、とても軽いです。

トリートメントできる場所は両頬とフェイスライン全体の3カ所、1エリア4分ずつの集中トリートメントです。最初の1ヶ月は1日おき、その後は3日に1度程度でOKというお手軽さも特徴!

 

30歳、女史、実際に試してみました!

今回発売前に特別に体験させていただきました、今年30を迎えたわたしの肌のエイジングサインは深くなる一方……。目元美容液を塗りたくる日々です。

専用のジェルをのせ、くるくると円を描くようにマッサージ。テレビを見ながらなんだかエステをうけているような感覚に陥ります。

unnamed

 

ほんのりとあたたかく、なんとも癒される心地。あっという間にお手入れ終了。なんと1度で顔が間違いなくスッキリした印象。血流が良くなって顔全体がくっきり。終了後もポカポカとお肌が暖かく、寝る前のトリートメントでそのまま安眠することができました。

もう一つ驚くのが翌朝のメイクのノリ。肌の調子が良いとメイクにかける時間も少なくてすみ、これぞ最強の時短美容!

まさに、忙しい大人女史のための肌のひきしめを徹底的に研究し、誕生した新発想の美顔器トリートメント! 横顔美人、目指しませんか?

 

※参考:ジェイメック:ホームケア用サブマイクロ波美顔器「newaリフト」

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ