美容

2017.03.03 UP

Sponsored

プロが教える“私が一番輝く”メイク法って?

LINEで送る
Share on Facebook

 女性なら誰しも年齢に関係なく「いつでもキレイな人」に見られたいのが本音。そのために洋服や髪には気を使っているけど、「メイクは20代の頃のまま」「何年もメイクアイテムを変えていない」、逆に「これっ!というメイク法に巡り合っていない」なんて30代女性も多いのではないでしょうか?

そんな30代以上の女性にオススメなのが、「カスタムメイク」。エイジングサインをカバーしたり、理想の顔に近付けたり、年齢で変わってくる顔のパーツ悩みを解消することができる、頼もしい味方なんですよ。大人の女性こそ、活用しないともったいない!

というわけで今回は、カスタムメイクで理想の顔になる方法を教えてくれるという、フェイスデザインの専門店「ケサランパサラン」表参道店にお邪魔してきました。

メイクで”なりたい顔”になれる、その名も「カスタムメイク」

 

まずはケサランパサランの「カスタムメイク」について、一体どんなものなのか、スタッフの三船さんに聞いてみました。

「カスタムメイクは、お客様の骨格や顔立ちを分析して、顔のパーツ悩みを解消するメイクアップです。82種の顔のパーツ悩みに対応しており、目をパッチリ見せたい、眉の左右差を揃えたいなど、お客様のなりたい顔を私たちプロがメイクで叶えます」(三船さん)

 

なんて頼もしいのでしょう!

「頬がたるんで、いつも不機嫌そうに見られる」、「唇が薄くなってきて、表情が暗く見える」などなど、年齢とともに私たちの顔は変化していきます。しかもそのお悩みは、人によってそれぞれ違うもの。

プロの力を借りて、悩みの原因とそれぞれ自分に合った解決法を知ることで、今よりもっと美しくなれるのですね。

エイジングサイン?!30代女子は意外とみんな悩んでいる!「眉の高さ」の悩みはどうすれば?

 

カスタムメイクは、顔のお悩みや理想の顔立ちについてのカウンセリングから始まります。

眉、目、肌、唇、ほお、鼻、顔型の7パーツに分かれた顔のパーツ悩みについて、1パーツ15分から無料で案内しているサービスですが、今回は2パーツを体験してきました!

今回カスタムメイクを施してくださるスタッフの三船さんによると、30代女性では、シミ・くすみといった「肌悩み」が多くなってくるのだそう。

また年齢によってどんどん増えてくるもう一つの女性の悩みは、「眉」

筆者も例外ではなく、まさにそのふたつが切実な悩みの種。さっそく、お悩み解決していただきましょう!

【お悩み1】眉の高さが違う、左右対称に描けない

とにかく左右非対称な筆者の顔。眉毛は生え方なのか骨のせいなのか、理由はわからないけど高さが違うんです。ゆえに毎朝のメイクでは、以前からもっとも苦労するパーツ。それが最近さらに時間がかかってきている気が・・・。

「左の眉骨がせり出しているのですが、右はなだらかなんですね。そのため、左側に角度がつきやすいのだと思います。

左は眉頭の下部分を足して、右側は眉頭の上を足すことで、左右のバランスを整えていきましょう」(三船さん)

眉が左右対称に描けない理由がわかって、自分の骨格を呪う筆者……。

でも、理由がわかると注意すべき点も同時にわかる

「左の眉は眉頭の毛流れが右に流れやすいので、左になるように眉マスカラで整えると良いですね。そのとき毛流れが上に向かうように塗ることで、目もと全体がリフトアップして若々しく見えるようになりますよ」(三船さん)

 

ふむふむ。毛流れなんて、正直考えたこともありませんでしたが、実際に眉を仕上げてもらうと、自分で描くのとは全然違う! 眉だけでなく、顔全体が左右対称になって、自然になりました。

加齢でますますひらく目の大きさの左右差?これってどうすれば?

【お悩み2】目の大きさが違う

もともと左目のまぶたが上がりづらいのですが、年齢とともにさらに上まぶたが下がってきて、目の左右差に拍車がかかっています。

アイシャドウを塗ると、目の大きさの違いがはっきり出てしまうので、アイメイクのバリエーションが少ないのが悩みです。

「左目のほうが二重幅が広くてシャープな印象で、右目は可愛らしい印象なんですね。

アイシャドウは二重幅が狭い右のほうを広く塗ることで、左右均等に見せることができますよ。締め色は左を太めに入れて、左右の差をなくしましょう」(三船さん)

 

三船さんによると、左右の目で印象が違うので、アイラインを引くときになりたい印象の方の目に合わせてメイクする、という方法もあるのだとか。

例えば、右目の可愛らしい印象にしたいときは、左目の黒目上に太くアイラインを引いて、丸く見せることもできるのだそう。

なるほど、左右の印象が違うということは、そのどちらの印象にもできるということ。その日のなりたい雰囲気に合わせられるなんて、左右非対称な目も、決して悪いことばかりじゃないんですね!

before

after

 

いかがでしょうか?  眉の高さと目の大きさが揃い、最後にほおのカスタムメイクもやっていただいたことで、ほおの位置もリフトアップして、若々しく見えるようになりました。メイクでここまで変われるなんて、感激です!

今回の体験で、自分では気付かなかった問題点や、どういうふうにメイクをすれば悩みが解決するのかといった具体的な方法がわかり、客観的に顔を見てもらうことの大切さも実感しました。

年齢やライフスタイルに合わせて、メイクも日々更新していかないといけないんですね。

【無料】ケサランパサラン カスタムメイクの詳細はこちら

カスタムメイクの本領発揮、アドバイスシートでプロの技を自宅で再現!

最後は、アドバイスシートをもらって終了です。これが実に便利なシートで、教えていただいたメイクを自分で再現できるように、丁寧なアドバイスが書き込まれているんです。

そうです、そうです! 私たちはその日1日美しくなりたいんじゃなくて、毎日綺麗でいたいんです! だから再現性はとっても重要な要素ですよね。

「私もやってもらいたい!」と思った方は、ぜひケサランパサランへGO!

予約も不要なので、空いた時間に気軽に立ち寄ることができますよ。さっそく会社帰りや週末に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

【無料】ケサランパサラン カスタムメイクの詳細はこちら

 

Photo by GOTA

大西 マリコ

大西 マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ