美容

2017.02.12 UP

体を中から温める【米ぬか酵素風呂】、私が実感できた意外な効果って?

LINEで送る
Share on Facebook

まだまだ乾燥するこの季節、体調を崩している人もいるかもしれませんね。冬場の体調不良の原因は体の冷えからくるものも多いと聞きます。

年中冷え性の私の手は、冬場は氷のように……。何枚も重ね着したり、ストレッチをしたりと冷え対策をしていたなかで、最近気になっていたのが酵素風呂。中でも「米ぬか」を利用したものは、その保温力が高いと聞きました。

そこでその事実が本当かどうか、実際に行って確かめてきました!

 

米ぬか×酵素の相乗効果とは?

酵素風呂には体を中から温め、免疫力をアップする効果があるといわれています。おがくずをいれているところが多いですが、今回は「米ぬか」を使用している酵素風呂に挑戦!

米ぬかを発酵させてできる酵素風呂はその発酵熱で体をじんわり温めます。顔以外、全身を砂のようなものの中に埋めて入浴することで、中からゆっくり体内温度を上げて血流アップをサポートしてくれるのだそうです。

 

噂は本当?米ぬか酵素風呂、はいってきた!

出典: Bonjour de こんにちは

今回は六本木にある人気の米ぬか酵素風呂を訪れてみました。ひととおり説明を受けた後は個室で着替え、裸(紙ショーツ着用も可)にバスローブをはおります。その後、浴槽よりひとまわりサイズの大きい酵素風呂がおいてある個室へ移動。裸になり浴槽内に横たわります。

一見、粒子の細かい土がしきつめられているようですが、これがふっかふかのベッドみたい……! 羽毛に包まれるようなやわらかさに驚きました。

その後、スタッフさんが全身に酵素をかけてくれ、目元に冷たいアイマスクをのせてくれました。5分おきにストローで水を飲ませてくれたり、アイマスクを冷たいものにかえてくれたりで合計15分入浴します。そのまま隣のシャワー室へ移動し、体についた酵素を洗い流したらバスローブをはおり、個室に移動して着替えたら終了です。

 

意外な効果を実感!「寝付きが良くなった」

「たったの15分で効果あるの?」と思うなかれ、5分経過の時点で「ああ、もう無理かも」としんどくなってくる熱さです。体感温度は43度ほどのようですが、熱めのお風呂やサウナのようなしんどさとはちょっと違い、体の芯からじわっと熱くなってくる感覚でした。

入浴後は水を飲みながら20分ほど休憩し、簡単に化粧をすませてお店を出ましたが、帰宅中は体がぽかぽかでコートの下に着込んできたインナーダウンも必要なし。夜まで肌の血色が良く、薄化粧でもツヤっぽく感じられました。

「これは明らかに違う!」と思ったのが寝つきの良さです。寝るまでに20~30分は要する私が、布団にはいって5分で眠れるという日が酵素風呂入浴後、1週間近く続きました。

当日は酵素風呂によるエネルギー消費もあって疲れたからよく眠れたんだな、と思っていましたが翌日以降も継続して寝つきが良かったのは「冷え」による寝つきの悪さを酵素風呂の保温効果がやわらげてくれていたからかもしれません。根本的な冷え症改善には定期的な利用が必要かもしれませんが、一度の利用で満足できる効果が私にはありました!

 

酵素風呂の料金、利用の流れは?

一般的な酵素風呂の料金は15~20分の入浴時間で3~4,000円程度のところが多いようもよう。ここにはタオルの貸出なども含まれている場合が多いです。酵素風呂入浴中は顔だけ出すことになるので、同時にフェイシャルマスクなど美容オプションをつけられることも。

ただ施設によってはスキンケア、コスメアイテムが一切ないところもあるようです。必要なものは持参したほうがいい場合もあるので、事前に確認してみましょうね。

 

いかがでしたか?

体の冷えだけでなく、寝つきの悪さもなおしてくれた米ぬか酵素風呂。体調不良ケアのひとつとして、試してみてはいかがでしょうか。

 

参考:温熱療法と酵素風呂

すだ あゆみ
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ