美容

2014.03.14 UP

編集部おすすめ

「春の肌トラブル」への切り札。それはビタミンCにありました!

LINEで送る
Share on Facebook

オバジ

(photo by LiLauraLu)

温かい陽射しに、出会いの季節でもある春は心が浮き立ち、ワクワク! しかし、そんな気分とは裏腹に、肌が急にカサカサしたり敏感になったことはありませんか?  実は、春は肌にとっては大敵ともいえる季節。この時期に肌トラブルを感じる女性はとても多いのです。

 

しかもこの“春の肌トラブル”を時期的なものとして放っておくと、さらにエイジングが加速し、どんどんと老け顔に。

そうならないためにも、肌の変化を感じたらすぐに対処するのが、春のスキンケアのお約束なのです。

 

春の肌悩みを多くの女性が実感

肌状態が悪くなると、「なぜ自分だけ?」と責めがちになったりしますが、この季節の肌トラブルは決して一人だけではりません。

『ロート製薬』が20代~40代の女性200人に行った調査によると、『春に肌トラブルを感じるか』という質問に「よく感じる」と答えた人が21.4%、「たまに感じる」と答えた人が46.6%。つまり、約7割近い女性が、春の肌に不安を感じているのです。

 

また、『春に感じる肌トラブルの症状は?』という問いには、1位が「キメの乱れ・カサつき」で半数以上の54.4%、2位が「肌あれ」で40.3%、次に約3割の方が「毛穴」、「ニキビ・吹き出物」に悩むという結果に。

冬の間にバリア機能が低下してしまった肌に、春のダメージが加わり、さらに肌が過酷な状態を迎えてしまうようです。

 

なぜ春が肌トラブルの季節?

春は紫外線が年中で一番多くなる時期。しかし多くの人が、夏よりもUVケアを怠りがちなため、紫外線のダメージを受け、肌ダメージへとつながってしまうのです。

また、花粉症も実は肌トラブルの一因。肌に花粉がつくと、皮膚が薄くて敏感な目元や首元を中心にかゆみが出て、ひどい場合は炎症となってしまうことも。

さらに季節の変わり目は、温度差が原因で肌の免疫力や抵抗力が弱まるだけでなく、新生活などの環境の変化のストレスなど……、肌には過酷な要素がたくさん隠されています。

 

春の様々な肌トラブルを解決してくれるのは・・・ビタミンC!

この“春の肌トラブル”がやっかいなのは、対処が難しいこと。カサつきやザラつき、肌荒れにニキビなど、それぞれに対応するとなると何個ものコスメを使わなくてはいけません。しかし肌が荒れた状態で多くのケアをしてしまうと、余計に悪化させてしまうことも。

 

だからこそ必要なのが、普段のケアを最低限のシンプルにつつ、肌トラブルにオールマイティーに効くコスメに頼ること。そしてその救世主がビタミンCなんです!

 

ビタミンCといえば、シミや美白効果としてよく知られていますが、それだけではありません。

ターンオーバー、そして新しい肌細胞の生まれ代わりを促進させるため、キメが整い、ザラつきやカサつきが改善されるだけでなく、コラーゲンの生成促進もしてくれるのでハリやたるみ対策としても◎。まさにマルチに効く、頼れる美容成分なのです。

オバジ1

そんなビタミンCをたっぷり有効的に肌に取入れられるのが、新「オバジC」シリーズ。特に、製剤内の限界度であるビタミンを高濃度配合した「オバジC20セラム」は、今回新たにビタミンEも配合。独自の技術で安定化されたたっぷりのビタミンパワーが、肌深く浸透し、あらゆる肌トラブルに多方面からアプローチしてくれます。

 

肌の微妙な変化に気づいたら、迷わずビタミンC! せっかくの出会いの季節に、肌トラブルを寄せつけず、笑顔で迎えるためにも、ぜひ取入れてみてはいかがですか?

【参考】

オバジC

 

ピーリング麻里子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ