美容

2014.03.02 UP

「ダイエットに成功しない女性」にありがちなこと3つ 

LINEで送る
Share on Facebook

ダイエットとリバウンドの画像

痩せられないのは根性がないから。

よく耳にする言葉ですが、私は、のべ100kgの体重の増減を経験したのち、30kgの減量をして、ダイエットは精神論だけでは語りえないとつくづく感じました。

さて、なぜダイエットに成功しない人が多いのか、「伸び縮みすることアメーバのごとし」だった私の経験をふまえ、さっそく考えてみましょう。

 

「ダイエットに成功しない人」にありがちなこと3つ

1:ある日突然、何かが降りてくる

急にきつい運動や、肉や油、甘いもの、主食を断つなど極端な食事制限を始める。

 

2:数字崇拝主義になる

体重、カロリー、時間など、数字のみを基準に減量をしようとする。

 

3:いばらの道、なう。

「苦行●日め」のように、上記1や2などダイエットの様子をSNSにUPする。

 

なんでダイエットに成功しないんだ~!

個人差はあれど、人の人生が表情に表れるように、生活は鏡映しで体形に表れるといっても過言ではありません。ダイエットは、まず鏡の中の自分=生活の習慣を変えることから始まります。

そんなことわかりきってる」と思われるかもしれませんが、まあ、少しだけお付き合いを。

 

では、そもそも「習慣」とは何なのでしょうか? 岩波書店『広辞苑第六版』の一節にはこうあります。

反復によって習得し、少ない心的努力で繰り返せる固定した行動

 

反復によって習得するもの。生活でいえば咀嚼や歩行などでしょうか。

そして、ダイエットと生活の「習慣」をひも付けするのであれば、ダイエットは「心の負担が少なく、続けられるものを行うこと」と解釈でき、心の負担になり、続かないことはダイエットに不向きといえます。

 

よって「1:ある日突然、何かが降りてくる」のような急な運動や食事制限は継続が難しく、心はおろか、身体(健康)への負担も懸念されるので、ダイエットにおいて得策とはいえません。

 

っていうか、そもそもキツいことをしなきゃ痩せないでしょ?

ダイエットはキツい方が効果があるのか。例えば、以下の激子さんとゆる子さん。

 

激子:「ノンカロリーの寒天ばかりを食べ、息切れする程ハードなジョギングを長くした」

ゆる子:「肉を含めバランス良く食べ、呼吸をしながらゆっくりジョギングをした」

 

心の負担はゆる子の方が少ないですが、数字で考えると、摂取カロリーが低く、運動の時間数などが多そうな激子の方がザ・ダイエットって感じですよね。

しかし、実は、ゆる子の方が脂肪燃焼の効率の良さを期待できます。なぜかというと、寒天は身体を冷やし代謝を下げるといわれており、息切れするジョギングは脂肪燃焼に必要な酸素の取り込みが不足するから。

逆にゆる子は、代謝を上げ、酸素を取り込みながら走り、脂肪燃焼の効率がUPしていた。

 

激子:「脂肪の省エネしただけじゃん……」

 

そう、ダイエットは、数字に表れるようなハードなことが必ずしも効率的とはいえないのです。よって「2:数字崇拝主義になる」ことなかれで、数字はあくまで「目安」程度に考えるべきでしょう。

 

ダイエットでぜひ取り入れていただきたいのは、栄養と身体の関係の知識です。栄養士やトレーナーなど、その道のプロの方の著書がおすすめ。

「ゆる子の方法でもキツい」という方も、知識次第で自分向きにカスタマイズできちゃうのが、ダイエットのおもしろいところなんです。

 

いかがでしたか? ダイエットは新たな生活の習慣を探す作業でもあり、「習慣は第二の天性なり」ということわざ通りになれば、いうこと無しです。

朝の洗顔と同じくらい“習慣化”させたいものですが、“習慣化”の基準とは?

 

あくまで例として。朝の洗顔をSNSにUPする人がほとんどいないように、「3:いばらの道、なう。」など、外に発信する必要のない生活がダイエットになれば理想的でしょう。

おそらく、ダイエットに成功しない理由のほとんどは習慣にならないことを選んでしまっていただけなので、習慣にできることから始めてみると意外とうまくいったりします。

 

もし、ダイエットがうまくいかなくても、根性がないとか自分はダメだとか思うより、ダイエットで自らを変えようとした「気持ち」を大切にしてほしいと思います。

5年後……いえ、1年後、1か月後、自分は今の「気持ち」の延長線上にいるわけですから。

 

 

Photo by Pinterest

銀子

銀子

(JOPHダイエットアドバイザー/ライター/会社員)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ