美容

2016.09.10 UP

おっぱいのプロ直伝!TPO別「ブラ選び」のポイントとは…?

LINEで送る
Share on Facebook

毎月排卵をむかえる女性の体は、仕事もプライベートも好調のアクティブモード期と、体がゆっくりペースを求めるスローモード期が交互に訪れるようになっています。

排卵後から生理中までは、骨盤が広がり、体全体がふっくらとする時期。おっぱいの張り具合や大きさ、形も時期によって変わります。

ブラジャーも、自分のコンディションによって使い分けるべき」と話すのは、プロボディデザイナーとして女性の骨格や筋肉に触れ、オールハンド施術による美を追求してきた益本香織さん。「ゆっくりしたい時期に、締め付けの強いブラジャーでは、体がストレスを感じてしまう」そう。

“おっぱいコンサルタント”としても活動している益本さんに、TPOに分けたブラジャーはどう選ぶべきか、教えてもらいました。

 

TPO別!ブラジャーの選び方

ブラジャーは下着専門店で、専門スタッフに相談しながら選ぶことが大切。その際、体のコンディションを把握した上で「こんなシーンに使う、こんなデザインのものがほしい」など、より具体的に要望を整理しておきましょう。

例えば、ハードワークで慢性的に疲れがちなとき、生理前、生理後などで、ブラのサイズや付け心地は変わってきます。今の自分の身体の状況やコンディションをしることが快適なブラ選びのヒントになります。

では、益本さんは、ブラジャー選びの際どんなところを見ているのか、4つのシーンごとに見ていきます。

日常使い

ストラップは太めか?

「ストラップは、おっぱいの重さを支えられる丈夫なものがオススメ。細い紐のようなデザインはかわいいのですが、サポート力が弱くカップが揺れてしまうこともあります」

ストラップがカップの外側についているか?

「カップの内側にストラップがついていると、カップの脇からお肉がはみ出て、おっぱいがしっかり収まらないこともあります」

ワイヤーのわくが、自分のおっぱいの形に合っているか?

「例えばおんなじC70であっても平べったい体の方と、丸みのある楕円形の方のバージスライン(おっぱいの輪郭)は全く変わってきます。自分のおっぱいとブラの形が合い、カップのなかにすっきりと入っていることが大事。わからないときはお店で試着し、店員さんに見てもらいましょう」

サイドボーンがあり、おっぱいが逃げにくいか?

「サイドボーンがついていて、アンダーバストをきゅっと支えてくれるデザインだと、おっぱいが横に逃げにくく、きれいな形のおっぱいが保たれます」

サイドベルトが太くて安定感があるか?

「サイドベルトが細いと背中に食い込んで締め付けてしまうことも。ホックが2段(ボリュームにより3段)あるような、太めのサイドベルトの方が、安定感があります」

 

仕事が忙しくて体がしんどい時期

締め付けが少ないか?

「仕事に追われて緊張状態が続くと、体はゆるみたいはず。実際、緊張状態が続くとコリや疲れで、カラダ自体の厚みもましてくるものです。サイドベルトが柔らかい素材、伸縮性がある素材などを選び、締め付けが少なく、カップがキレイに見えるブラジャーを選びましょう。

ノンワイヤーで安定感のある物も最近はでてきています。帰宅したらノンワイヤーのブラジャーに変えてリラックスし、暑い夏には涼しさ重視の夏用ブラを着用するなど、ブラジャーによって体に余計なストレスを加えないようにしましょう」

 

仕事での勝負時期

寄せて上げるタイプで、シルエットをスッキリと見せてくれるか?

「仕事で大事なプレゼンテーションがあるなど勝負のときは、体のシルエットが美しく見える“寄せて上げるタイプ”“脇スッキリの着痩せタイプ”のブラジャーを選ぶのがおすすめ。

カップの形も、丸くてふんわりしたものより、つんと上向きの形の方がシャープにみえるので、スーツシャツに似合い、洗練されたイメージになりますよ」

 

デート仕様

とにかく自分が好きなデザインか?

谷間ができるタイプや、レースがキレイなものなど、デート仕様のものは一目見て“かわいい!”とテンションが上がるものでいいと思います。

ただ、いくらかわいくても、体に合っていないとストレスですので、きちんと試着するのは忘れずに。デート服に合わせて、谷間がつくれる、着やせして見えるなどというように、どんなシルエットになるブラジャーなのか、店員さんに聞いて選ぶのもいいでしょう」

 

いつが替え時!?ブラジャーの使用期限

「TPOごとに愛用のブラジャーがあればいい」と、普段はベーシックな基本ブラを中心に4~5個のブラジャーを使い分けているという益本さん。「洗濯機に入れず、手洗いが基本」とお手入れすることで、まず半年は使い続けられるそう。日々使うブラの枚数や扱い方で消耗具合が変わるといいますが、買い替え時の目安はあるのでしょうか。

カップがよれてきた、ストラップがのびてきた、サイドベルトがゆるんできた、ホックがゆるくなってきた、ワイヤーの形が崩れてきた、見た目がくすんできた……という症状が現れたら、買い替え時です

ただ、替え時ではなくても、1シーズンに1回は下着専門店に行き、サイズをチェックしてください。サイズはすぐに変わりますし、試着・採寸するときに、今つけているブラを一緒にチェックしてもらうのもよいでしょう。使用する間にストラップやホックの適切な場所が変わっていることも多いものです。

個人的には、一気にすべての下着を買い替えるよりも、1シーズンに1つといったように、ちょこちょこ新しいものと入れ替えていくと、ほかのブラの消耗具合もわかりますし、定期的にサイズチェックをしに行けるのでおすすめです。

また、試着を重ねることで、自分に合う理想のブラジャーに出会えるかもしれませんよ」(益本さん)

 

益本 香織(ますもと かおり)

プロボディデザイナー ・アフェクティブバストセラピスト。パートナーに選ばれ続ける、愛されボディづくりの専門家。女性らしい曲線美とやわらかな質感をオールハンドでうみだし、愛される大人の女性のボディつくりを応援している。

関連記事

ナイトブラのバストアップ効果は?人気ナイトブラ【徹底比較】

バストアップサプリの効果は?口コミ&人気ランキング【2017年】

田中 瑠子
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ