美容

2014.01.12 UP

香水だけで男性の運命を変える女性 「香りで男を調教できる!」

LINEで送る
Share on Facebook

Angie

 

女性らしさや色気を醸し出す上で外せないアイテム、香水。香りは目には見えないけれど、向かい合う相手に強いインパクトを残します。だからこそ女なら、恋を有利に進める方法のひとつとして香水の扱いに慣れておきたいものです

 

だけど、以前の記事『聖なる夜に「こいつくっさ~」と思われる前に読む!調香師が教える「ほんわか香るいいオンナ」のつくりかた(耳の後ろなんでウソだから!)』でもご紹介したとおり、香水の基本マナーは意外と知られていません。

そこで今回もエジプトで日本人初の調香師修了証書を取得した香りのソムリエ・AIKO先生にご登場いただきました。先生、香水だけで男性の運命を変える女性『ファム・ファタル』になるにはどうしたらよいのでしょう!?

 

恋愛に効果的な付け方ってあるの?

恋愛に影響すると言われるパーソナルスペースは、近づき合うほどに親密度が上がります。そこで大切なのは、なりたい関係に合わせてちょうど良く香らせること。

 

<これから仲良くなりたいとき>

仕草に合わせて漂う程度に香らせるには、上半身中心に少しずつ付けるのがおすすめ。ウエスト・肩などの側面に付けると、全身で香りをふんわりとまとった印象に。

 

<彼氏や恋人をときめかせたいとき>

親密な関係のひとに対しては、下半身中心に付けるとゆっくりとほのかに香ります。パンツの場合は足首に、スカートの場合はひざの裏などに付けてみて。

 

<セクシーさを演出するとき>

しっかりと香水を感じさせるには、体温が高い手首へ付けると効果的。ただし香りが飛ぶのも早いのでご注意を。

 

1、全身に少しずつ付ける

2、身体の側面に付ける

3、1プッシュの量を把握して付ける

 

 

デートや合コン前に! わざとらしさゼロなのに、特別な印象を与えるには

香水をただ香らせるだけではもったいない! 付け方次第で、男性に特別な印象を与えることだってできるんです。ただし先生曰く、香りの強さはあくまで「ほのかに香る程度に」。押し付けすぎないソフトな香り方こそ、男性ウケが良いようです。

 

<爪につける>

爪の裏側にコットンで含ませた香水を付ける方法です。そっと触れた時、そして手をつないだとき、香りが男性に移ります。過剰なボディタッチがなくとも、別れた後も、自分のことを思い出してもらえる確率が格段にアップ!

 

<肩につける>

電車や車での移動時、バーや宴席など隣に座るシチュエーションなら、香水を肩につけておくと◎。寄り添ったときに、二人だけの秘密のような密室感を演出できます。彼だけに香りがそっと伝わるのがポイント。

 

香水の持続時間は? 1回付けるとどのくらい持つの?

先生によると、香りの持続時間は、香水の種類によってさまざま。種類は香料の濃度によって4種類に分かれ、それぞれに名前がついています。

パルファン(PERFUME)はおよそ5~7時間持続。オード・パルファン(EAU DE PERFUME)は5時間前後。

オード・トワレ(EAU DE TOILETTE)は2~3時間。オーデ・コロン(EAU DE COLOGNE)は1~2時間なので、香りが飛んだ頃を見計らって付け直しを。

また、香水は化粧品の一部なので、付け直す時にはレストルームやトイレを利用することをおすすめします。

 

いかがでしたか? 種類を知った上でシーンことに使いこなせれば、きっと香りが味方になってくれるはず。香りのソムリエ・AIKO先生香水術を味方につけて、大人の嗜みと恋愛レベルのどちらも上げていきましょう!

 

Angie

 

Photo by Pinterest

関連記事

香水のつけ方ひとつで女性の未来は変わる。正しい香水のつけ方

佐藤にの

佐藤にの

(フリーライター/プランナー)

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ